2008年02月13日

CLANNAD −クラナド− 第17回「不在の空間」 感想です。

TBSアニメーション 「CLANNAD」公式HP
TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページ

恋愛アドベンチャー

TBSアニメーション CLANNAD −クラナド−
 第17回「不在の空間」 2008/02/08 01:55 TBS 感想です。


キャスト:

岡崎朋也(役)=中村悠一/古河 渚(役)=中原麻衣/
藤林 杏(役)=広橋 涼/藤林 涼(役)=神田朱来/
坂上智代(役)=桑島法子/一ノ瀬ことみ(役)=能登麻美子/
伊吹風子(役)=野中 藍/春原陽平(役)=坂口大助/
古河早苗(役)=井上喜久子/古河秋生(役)=置鮎龍太郎/
仁科りえ(役)=相沢 舞/杉坂(役)=板東愛/
原田(役)=安井絵里/宮沢有紀寧(役)=榎本温子/
ボタン(役)=川名真知子/三井(役)=斉木美帆/
大上先生(役)=山本圭一郎/

あらすじ:

演劇部とバスケ部の試合に感動した合唱部は、顧問の掛持ちを提案する。
これで演劇部が再興できると喜びも束の間、頭の固い生徒会に阻まれる。
部活は、顧問が居ないと活動できない決まり、1日交代であっても、
前例が無いとして顧問の掛持ちを許可できないと言うのだ。
そんな時、渚が熱を出して倒れてしまい、数日休むことになった。
渚不在の中、藤林兄妹が連日朋也をお昼に付き合わせ、
智代が毎朝、遅刻しないよう朋也を起こすようになった。
一方、朋也は一人、渚に何をしてあげられるか思い悩むのだった。
朋也に相談された宮沢有紀寧が告げるアドバイスとは・・・。

・・・・・・というおはなし・・・・・・。


レビューっぽい感想:

お役所仕事な生徒会

お役所仕事な生徒会。

冒頭は演劇部再建のお話から。
演劇部とバスケ部の試合を見ていた杉坂さんたちに変化が。
仁科さんたちは話し合った結果、顧問の兼任を提案。
幸村先生に合唱部と演劇部、両方の顧問になって貰うことで合意だよ。
まさかの陽平君の作戦が成功したんですね。

これで、演劇部が復活できる。
喜ぶ渚ちゃんの顔が少し赤らんでます。
よっぽど嬉しいんでしょうね。

ところが・・・。

「駄目でした・・・」

渚ちゃんが生徒会へお願いに行った結果、駄目だと判明・・・。
生徒会から戻ってきた渚ちゃん、さっきよりも顔が赤いですね。

先生が不在の時は部活をしてはいけない規則。
よって、同時に部活を見ることが出来ないため顧問の掛持ちは許されない。
それなら1日交代でもいいと伝えたらしいのですが、前例が無いから、
頭が固いお役所仕事な生徒会は許可を出さず。

演劇部復活またも座礁です・・・。(苦笑)
もう、根本的に生徒会役員を変えないと駄目かも。
と、突然足下から崩れる渚ちゃん!

 朋也「渚!
ことみ「渚ちゃん!」
  杏「渚!」
  涼「渚ちゃん!」

朋也君の反応が早いかったです。
気づいた瞬間飛びだし支える朋也君。
渚ちゃんは呼吸が荒く苦しそう・・・。
朋也君の呼びかけにも返事返せず。

朋也「渚!どうした!渚!」

ついに恐れていたことが起きてしまいました・・・。
ずっと顔が赤かったのは熱があったのかもしれません。
このところ、強行軍気味でしたし、心労も祟ったかも。

倒れた渚ちゃんの荒い呼吸のまま・・・・オープニングへ・・・。

この記事の続きを読む
posted by しおん at 23:49| Comment(0) | TrackBack(8) | CLANNAD −クラナド− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

ARIA The ORIGINATION 第5話「その おもいでのクローバーは・・・」 感想です。

「ARIA The ORIGINATION」公式
「ARIA The ORIGINATION」公式サイト

未来形ヒーリングアニメーション

ARIA The ORIGINATION
 第5話「その おもいでのクローバーは・・・
2008/02/05 02:00 テレビ東京 感想です。


キャスト:

水無灯里(役)=葉月絵理乃藍華・S・グランチェスタ(役)=斎藤千和
アリス・キャロル(役)=広橋 涼/アリシア・フローレンス(役)=大原さやか
アリア社長(役)=西村ちなみアイ(役)=水橋かおり/
アリシア・フローレンス(役)=大原さやか晃・E・フェラーリ(役)=皆川純子
アテナ・グローリィ(役)=川上とも子

あらすじ:

いつものように合同練習をしていた灯里達。
アテナとアリシアの天から賦与された才能を持った二人を見てから、
なんとなく様子のおかしい藍華。
アリスのオール捌きに、灯里の社交能力を垣間見て、
ますます落ち込んでしまっていた。
そして、晃さんがプリマ昇格したのが三人の中で最後だったと知り、
それでも笑顔でいられる晃の強さを尋ねるのだった。

・・・・・・というおはなし・・・・・・。


レビューっぽい感想:

衣替えの季節。

強く感じる日差しの中、合同練習をしている灯里ちゃん達です。
ゴンドラの漕ぎ手は灯里ちゃん。ゆっくりペースで進みます。

灯里『アイちゃん、ここのところネオ・ベェネツアは日中は汗ばむくらいの陽気です。
    そして、そして今日から私達は制服を替えました。そう、衣替えです。』


灯里ちゃんがトラゲットを体験したことを尋ねる藍華ちゃん。
楽しかったという灯里ちゃんに、気合いを入れ直して新たに頑張る宣言の藍華ちゃん。
アリア社長は・・・まぁ社長にまたも「もちもちぽんぽん」をカプリとされてるよ。(笑)

アイ『灯里さん達の夏服。また見たいな。
    きっとネオ・ベェネツアの街に新しい風を運んでくれるんだね。』


灯里ちゃんの姿を見つけて、今日から夏服かい?と声をかけてくるお婆ちゃん。
元気良く衣替えのことを話す灯里ちゃんです。けっこう有名人な灯里ちゃんですよ。
遠くを見つめるような藍華ちゃんの姿が、いったい何を見ているのかな?

そんな感じにオープニング。

ネオ・ベェネツアには、バラの花が咲いています。
もしかすると藍華ちゃんはバラを見ていたのかもしれないね。
それとも街の人に声をかけられる灯里ちゃんの方?

街にぼちぼちと環境客の姿も増えているようです。

今度は、アリスちゃんの番。
ゴンドラとほぼ同じ幅しかない船着き場。
真横へ滑るように入り込みます。
アリスちゃんの見事なゴンドラ捌き。
見ていた藍華ちゃんが驚いていますね。

バラの植えられた花壇と三つ葉のクローバー。
サブタイトルにあったクローバーですね。
バラと一緒に写ったから関係があるのかも。

タイトルコールへ・・・。

この記事の続きを読む
posted by しおん at 20:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(9) | ARIA The ORIGINATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンブーブレード(BAMBOO BLADE) 第18話「大会とその後の室江高」 感想です。

 アニメ「バンブーブレード」公式サイト
TVアニメーション バンブーブレード 公式サイト

青春系学園剣道ストーリー

バンブーブレード(BAMBOO BLADE)
   第18話「大会とその後の室江高
2008/02/05 01:30 テレビ東京 感想です。


キャスト:

川添珠姫(役)=広橋 涼/千葉紀梨乃(役)=豊口めぐみ/
桑原鞘子(役)=小島幸子/宮崎都(役)=桑島法子/
東 聡莉(役)=佐藤利奈/石田虎侍(役)=小西克幸/
中田勇次(役)=阪口大助/栄花段十郎(役)=石田彰/
小田島礼美(役)=中原麻衣/珠姫父(役)=長 克己/
杉小路隆千穂(役)=野島裕史/小西(役)=浅川 悠/
青木(役)=水沢史絵/佐藤(役)= 岡嶋妙/
井口(役)=牧口真幸/


あらすじ:

珠姫の逆鱗に触れ、彼女の突きに吹っ飛ばされる黒い小西。
怒りの珠姫の強さに、触はいけないモノに触れた恐怖に腰砕けの小西。
一本取った珠姫だが、腫れ上がった足の怪に棄権させるコジロー先生。
代表戦に持ち込まれた室江高と東城高の試合の結末は・・・。
試合の後、一人己を抑える小西は追い詰められ壊れかけていた。
小西は黒くなった理由には周囲の大人達の環境に起因していた・・・。

・・・というおはなし・・・。


れびゅーっぽい感想:

解かれた封印。

剣道家にあるまじき行為に及ぶ黒い小西が、タマちゃん逆鱗に触れ、
アトミックファイヤーブレード(突き)を食らい吹っ飛ばされたシーンから。
「大丈夫ですか?」手を差し伸べるタマちゃんに腰が抜けた小西。

タマちゃんがみんなの所へ戻ると神妙なコジローがいて・・・。
先生の決断。何か気づいたようなハッとするタマちゃん。
タマちゃんの腫上がった足に、顧問の取る行動と言えば・・・。

コジローの決断は、試合の結果は!

前回のENDと何ら変わらないまま、オープニングスタートです。(笑)

この記事の続きを読む
posted by しおん at 20:19| ☁| Comment(4) | TrackBack(6) | バンブーブレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

しおんの王 第15話「時の答え・紫音対安岡」 感想です。

TVアニメ「しおんの王」公式サイト
TVアニメ「しおんの王」公式サイト

本格将棋サスペンス

TVアニメ「しおんの王」
 第15話「時の答え・紫音対安岡
2008/02/03 02:15 フジテレビ 感想です。

アニメ「しおんの王」とは、
原作かとりまさる作画安藤慈朗による将棋をテーマとした
月刊アフタヌーン連載漫画作品をアニメ化したものです。
原作者のかとりまさるは、元女流棋士林葉直子のペンネームです。

キャスト:

安岡紫音(役)=川澄綾子/斉藤 歩(役)=朴 ロ美/
二階堂 沙織(役)=水野理紗/羽仁 真(役)=郷田ほづみ/
羽仁 悟(役)=松風雅也/神園 修(役)=中尾隆聖/
安岡信次(役)=松本保典/安岡幸子(役)=國府田マリ子/
久谷 透(役)=松川貴弘/吉田(役)=鳥香 裕/
横山刑事(役)=石住昭彦/立川刑事(役)=寺田 明/
小林(役)=神谷浩史/斉藤ふみ子(役)=嶋村 侑/
女医(役)=木村亜希子/

あらすじ:

紫音と信次の親子対決が始った。
信次は、紫音の昔から変わらない仕草に“あの日”のことを思い出す。
全ての読みを外されてしまった紫音もまた、
父との対局の始まりである“あの日”を思い出していた。
一見穏やかに見える親子対決の行へは・・・

・・・というおはなし・・・・。


れびゅーっぽい感想:

親子対決

紫音対信次、親子対決

冒頭は、前回のラストからの続き。
娘、紫音ちゃん一手に、俺は幸せ者だ・・・。
紫音ちゃんとのこの一局に充実感を感じている信次さん。

前回、小林の言葉に激昂した羽仁名人がいたりしたから、
もうちょっと重苦しくなるんじゃないかと思っていたけれど、
親子対決和みムードで始ったようです。優しい空気だよ。

まるで、前回の羽仁名人のやり取りが無かったみたいな。(笑)
そんな親子対決を病室の神園先生が見守っているよ。
神園さんには紫音ちゃんの一手に色々見えているみたいだけど。
楽しそうな雰囲気です。見舞いに来た歩君は??でした。

穏やかな雰囲気のままオープニングへ・・・。

この記事の続きを読む
posted by しおん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(1) | しおんの王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俗・さよなら絶望先生 第五章「文科系図」 チバテレビ 感想です。

StarChild俗・さよなら絶望先生

俗・さよなら絶望先生 第五章「文科系図」/
  「私はその人を常に残りものと呼んでいた」/「恩着せの彼方に
2008/02/03 11:30 チバテレビ 感想です。


キャスト:

糸色 望(役)=神谷浩史/風浦可符香(役)=野中 藍
木津千里(役)=井上麻里奈/小森 霧(役)=谷井あすか
常月まとい(役)=真田アサミ/木村カエレ(役)=小林ゆう
関内・マリア・太郎(役)=沢城みゆき/小節あびる(役)=後藤邑子
日塔奈美(役)=新谷良子/藤吉晴美(役)=松来未祐
音無芽留(役)=???/臼井影郎(役)=上田陽司/
三珠真夜(役)=谷井あすか/久藤 准(役)=水島大宙/
新井智恵・糸色 倫(役)=矢島晶子/加賀愛(役)=後藤沙緒里/
木野国也(役)=寺島拓篤/糸色景(役)=子安武人/
糸色 交(役)=矢島晶子/隣の女子大生(役)=野中 藍/

あらすじ:

A:何でも住み分けしないといけないというお話。
B:売れ残りの福袋には福はないというお話。
C:世の中、恩着せがましいという話。

………というお話。


レビューっぽい感想:

隣の女子大生

冒頭は隣に住む女子大生登場。ロングヘアーの綺麗なお姉さん。
なんとなく可符香と同じ声に聞こえるのだけれど・・・気のせいかな?

この前のカレーが美味しかったとお礼を言う望先生。
隣の女子大生さんの笑顔にポッっとなってるけど好みなんだ。(笑)
でも、影から見ていたまとちちゃんが柱に爪を立ててる・・・。
ギリギリと音が聞こえてきそうで怖いです・・・。(爆)

この記事の続きを読む
posted by しおん at 00:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(7) | 俗・さよなら絶望先生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。