2007年11月19日

しおんの王 第6話「挑発・羽仁悟のたくらみの真相とは…」 感想です。

TVアニメ「しおんの王」公式サイト
TVアニメ「しおんの王」公式サイト

本格将棋サスペンス TVアニメ「しおんの王」
   第6話「挑発・羽仁悟のたくらみの真相とは…
        2007/11/18 02:25 フジテレビ 感想です。

アニメ「しおんの王」とは、
原作かとりまさる作画安藤慈朗による将棋をテーマとした
月刊アフタヌーン連載漫画作品をアニメ化したものです。
原作者のかとりまさるは、元女流棋士林葉直子のペンネームです。

あらすじ:

8年前に亡くなった香太郎の墓参り。
紫音の休養も兼ねて家族水入らずの旅行へ出かけた安岡家。
香太郎兄は、紫音が将棋を始めたキッカケにもなった人。
旅館の主人・亀井は、父・安岡信次の旧知のだった。
亀井から信次過去の話を訊き諦めない将棋を知った紫音。
学校では友達と将来の話に。夢を叶えた紫音を応戦する友達。
進路指導の先生から将来の話を問われた紫音は、
高校へ進学しないと答えるのだった。
その日の放課後、沙織と紫音を騙し、料亭へ連れ出す小林。
待っていた羽仁悟は、プロアマ男女混合の棋戦という、
途方もない企画の為に2人の対局を見せろと言う。
悟の思惑に乗せられ、紫音と沙織は対局することに。

・・・というおはなし・・・・。


今回のタイトルは、新聞の番組欄のモノなんですが・・・。
どこがポイントなのか分かり易いタイトルになってますね。(笑)

中一の紫音ちゃんが、はやくも将来を決めてしまったよ。
最初で最後となるかもしれないお友達もチラッと出演です。

けど、将棋の世界って高校生活と両立できない世界??
と、ちょっと不思議に思ってしまった「しおんの王」なのです。

高校は行った方がいいと思うんだけどなぁ。


しおんの王 第6話「挑発・羽仁悟のたくらみの真相とは…」の続きを読む
posted by しおん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(6) | しおんの王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

しおんの王 第5話「勇気の一手」 感想です。

TVアニメ「しおんの王」公式サイト
TVアニメ「しおんの王」公式サイト

本格将棋サスペンス TVアニメ「しおんの王」
    第5話「勇気の一手」 2007/11/11 03:40 フジテレビ 感想です。

アニメ「しおんの王」とは、
原作かとりまさる作画安藤慈朗による将棋をテーマとした
月刊アフタヌーン連載漫画作品をアニメ化したものです。
原作者のかとりまさるは、元女流棋士林葉直子のペンネームです。

あらすじ:

歩との対局後、倒れてしまった紫音は、羽仁名人に病院へ運ばれる。
新旧女流王冠決勝戦。二階堂沙織と斉藤歩の対局の行方は・・・。

・・・というおはなし・・・・。


紫音ちゃん居ないし。

将棋の事が分からない私からすると、
対局が全面な話は退屈だったりします。
でも、流れとしては楽しめたかなと。

つーわけで、決勝戦の行方はいかに!


しかし、紫音ちゃんってメロンパン好きなんですかね。
甘い物好きで選んだのが全部メロンパンだし。(笑)



しおんの王 第5話「勇気の一手」の続きを読む
posted by しおん at 22:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(6) | しおんの王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

しおんの王 第4話「鬼手」 感想です。

TVアニメ「しおんの王」公式サイト
TVアニメ「しおんの王」公式サイト

本格将棋サスペンス TVアニメ「しおんの王」
     第4話「鬼手」 2007/11/04 03:00 フジテレビ 感想です。

アニメ「しおんの王」とは、
原作かとりまさる作画安藤慈朗による将棋をテーマとした
月刊アフタヌーン連載漫画作品をアニメ化したものです。
原作者のかとりまさるは、元女流棋士林葉直子のペンネームです。

あらすじ:

新旧女流王冠戦準決勝。紫音と歩の対局の行方を見守る羽仁名人達。
二階堂沙織の決勝戦進出の一報が入り、これでどっちか勝手も新人対決に。
紫音も歩もお互いの死力を尽くして戦うが、羽仁名人は紫音の異変に気づく。
病み上がりの紫音は霞む視界を無理して戦っていたが・・・・。

・・・というおはなし・・・・。


これまでサスペンスドラマ部分が中心だったから、
恐らく今回は対局がクローズアップされるのでしょうね。


しおんの王 第4話「鬼手」 の続きを読む
posted by しおん at 21:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(6) | しおんの王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

しおんの王 第3話「駒音」 感想です。

TVアニメ「しおんの王」公式サイト
TVアニメ「しおんの王」公式サイト

本格将棋サスペンス TVアニメ「しおんの王」
     第3話「駒音」 2007/10/28 03:15 フジテレビ 感想です。

アニメ「しおんの王」とは、
原作かとりまさる作画安藤慈朗による将棋をテーマとした
月刊アフタヌーン連載漫画作品をアニメ化したものです。
原作者のかとりまさるは、元女流棋士林葉直子のペンネームです。

あらすじ:

全勝で新旧女流王冠戦を勝ち進んでいった紫音は準決勝へ進出。
しかし、加熱するマスコミの連日のような報道や、蘇った忌まわしい記憶、
そして、集中力の必要な対局の日々に、体に負担が掛かっていた紫音。
ある夜、ベッドの赤い染みに過剰反応した紫音はショックで倒れてしまう。
刻々と準決勝が迫る中、眠り続けて五日目にしてやっと目を覚ました紫音。
眠り続け、弱った体を押して準決勝に臨む紫音。対戦相手は斉藤歩。
余裕を見せるような紫音に慎重になる歩は先手。ついに動き出した歩。
しかし、歩の一手に涙目になる紫音。歩も何かに気づいたようだが・・・。

・・・というおはなし・・・・。


最近、予告がないのが、ちょびっとだけ残念に思えたり。


しおんの王 第3話「駒音」の続きを読む
posted by しおん at 00:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(8) | しおんの王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

しおんの王 第2話「秘密」 感想です。

TVアニメ「しおんの王」公式サイト
TVアニメ「しおんの王」公式サイト

本格将棋サスペンス TVアニメ「しおんの王」
     第2話「秘密」 2007/10/21 01:55 フジテレビ 感想です。


あらすじ:

ストーカーに襲われそうになった紫音を救ったのは、
偶々居合わせた女装を解いていた歩だった。
それから半年、中学生になった紫音は、
初の全勝による中学一年生女流プロ棋士になっていた。
プロとなって初めて女流王冠戦に挑戦する紫音。
そんな彼女の元に脅迫状が届いて・・・・。

・・・というおはなし・・・・。


ふむ、将棋の知識が無いと、分からない事もあるが、
分析しながら見るのが楽しくなってしまった。(笑)
ちなみに記事にある内容は全て管理人詩音の見知による見解である。
よって、正しいとは限らないのでご注意を。(汗)


しおんの王 第2話「秘密」の続きを読む
posted by しおん at 01:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(7) | しおんの王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

しおんの王 第1話「しおんの道」 感想です。

TVアニメ「しおんの王」公式サイト
TVアニメ「しおんの王」公式サイト

本格将棋サスペンス TVアニメ「しおんの王」
     第1話「しおんの道」 2007/10/14 01:45 フジテレビ 感想です。

ストーリー:

幼い頃に何者かに両親を殺害され、
そのショックから言葉を失くした主人公の少女・安岡紫音。
紫音を中心に運命的に出会った3人の女流棋士たちの戦いと、
紫音の両親の事件を軸に描かれる本格将棋サスペンス。

・・・というものがたり・・・。


本格サスペンスという言葉にひかれて見た作品。
月刊アフタヌーンに連載されているようですが、原作は未読です。
ちなみにコミックスも持っていません。
ともかく本格将棋サスペンスということで。(笑)
あと、スタッフに「ひぐらし」の関係者がちらほらと。
というわけで、「しおんの王」感想行ってみましょう。


しおんの王 第1話「しおんの道」の続きを読む
posted by しおん at 21:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(14) | しおんの王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。