2007年09月27日

エル・カザド 第26話(最終回)「輝く女」 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第26話(最終回)「輝く女」 2007/09/25 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:(Aパート)

ウニャイマルカへの旅。
エリスの過去探しという旅を終えたナディとエリスの2人。
流れ着いたとある町で出会った優しい老夫婦の元にいた。
そこで平穏な日々を過ごしていたナディとエリスだが・・・。
ナディの心には旅への憧れが残っていた。
そんな中、妻を亡くした保安官のペドロはナディに気がある様子。
でも、相変わらずナディは鈍感で気づかない。
あるに、アミーゴタコス会社の支社長になっていたブルーアイズが、
リリオの声の入ったテープを土産に持ってくるが・・・。
旅を続けているというリカルドの話に、なぜか心が痛むナディだった。

………というお話。

続きを読む
posted by しおん at 01:03| ☀| Comment(6) | TrackBack(31) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

エル・カザド 第25話「聖なる女」 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第25話「聖なる女」 2007/09/18 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:(Aパート)

エリスとナディが2人だけで魔女の村(ウニャイマルカ)へ先行し、
後を追うブルーアイズとリカルド&リリオ。
彼らをこっそり?後をつける魔女組織の議長の姿が・・・・。

魔女の村にたどり着き、ウニャイマルカへ辿り着いたエリスとナディ。
立ちはだかるローゼンバーグの攻撃を交わし追い詰めた2人は、
シュナイダー博士を殺害したのがローゼンバーグであると訊かされる。

だが、突然、魔女の力の覚醒が、父の為の復讐ではない、
エリスを愛していると言い出したローゼンバーグ。
昏乱するエリスは罠に填って覚醒の儀式に導かれてしまう。
ナディもまた、生贄として覚醒の道具にされてしまう。

………というお話。

続きを読む
posted by しおん at 00:39| ☁| Comment(2) | TrackBack(26) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

エル・カザド 第24話「逝く男」 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第24話「逝く男」 2007/09/11 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:(Aパート)

ついにエリスとナディの前に姿を現したローゼンバーグ。
不意打ちとはいえ、ローゼンバーグとの抜き撃ちに負けてしまったナディ、
シュナイダー博士の記憶の断片が蘇りショックで気を失ってしまうエリス。
気を失ったエリスを抱え逃げることの出来ないナディ。

そんなナディに言葉責めをするローゼンバーグ。
エリスとナディの出会いも、この旅で育んだ2人の友情も、
全てはローゼンバーグが仕組んだ事だというのだ。

そして、エリスの魔女の力を覚醒させる為に、エリスを追い込み、
感情によって能力を向上させた所で、最終的に大切な者を奪うという。
ナディは、その為の用意した生贄なのだというローゼンバーグ。

その2人のピンチを助けてくれたのは、2人を守ると決めたリカルドだった。
ローゼンバーグを仕留めようとするリカルド、しかしナディに止められてしまう。
まだ、エリスの求める答えが出ていないからというナディに従うリカルド、
ローゼンバーグの逃亡を許してしまうのだった。

………というお話。

続きを読む
posted by しおん at 23:56| ☔| Comment(2) | TrackBack(27) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

エル・カザド 第23話「惑う女」 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第23話「惑う女」 2007/09/04 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:

覚醒エリスに吹き飛ばされたエル・エーは、
己がローゼンバーグに操られていた事を知る。
元凶であるブレスレットを破壊しようとするも壊れず。
ローゼンバーグの呪縛は、次第にエル・エーの心を蝕んでいく。

病室のベッド、全く動かないナディ。
ブルーアイズにナディを傷つけたのはエリス自身だと聞かせれ、
大切な人を傷つけたとショックを隠せないでいた。
そんなエリスを慰めようとするリリオ。
エリスの魔法で治癒され目を覚ますナディ、
安堵したエリスは倒れしまう。

目覚めたばかりのナディを挟み、
リカルドがブルーアイズへ目的を問う。
ブルーアイズが自分と魔女の一族の話を目的を離すことで、
ナディとブルーアイズの間だの蟠りは消えるのだった。

しかし、ブルーアイズの話を聞いていたエリスは、
己の魔女の力を嫌い、ナディを傷つけたくない一心から、
一方的に別れを告げて姿を消してしまった。

必死にエリスの行方を捜すナディ。
その頃エリスは、寂しさを埋める為にエル・エーの元へ。
喜ぶエル・エーだったが、ローゼンバーグの呪縛は消えず、
公衆電話のベルに狂乱したエル・エーに逃げ出すエリス。

気がつくと、エリスの目の前にはナディの姿が・・・。

ナディはエリスを抱きしめ、
魔女の力なんてどうでもいいと、
何があってずっと側にいると、
一緒にウニャイマルカへ行こうと、
語りかけるのだった。

エリスとナディは、滅びた魔女の村へ辿り着いた。
その二人の目の前に、一人の男が姿を現した。

………というお話。

続きを読む
posted by しおん at 20:15| ☔| Comment(2) | TrackBack(23) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

エル・カザド 第22話「目覚める女」 テレビ東京 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第22話「目覚める女」 2007/08/28 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:

脚本:金巻兼一 絵コンテ:澤井幸次 演出:太田知章 策が監督:つばたよしあき

めいた老人から、魔女の村にまつわる伝説を聞くナディは、
その村こそウィニャイマルカに違いないと確信し、エリスとともにその村に向かうことにする。
いっぽう、機が熟したことを悟ったローゼンバーグは、恋人を残し現地に旅立つのだった…。
………というお話。(公式ページより抜粋)

続きを読む
posted by しおん at 01:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(22) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

エル・カザド 第21話「羽ばたく女」 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第21話「羽ばたく女」 2007/08/21 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:

度重なるエリス回収に失敗していたブルーアイズと仲間達は、
邪魔者であるナディ抹殺という最終勧告を受ける。
条件としてブルーアイズ自らがナディを抹殺せよという命令だった。
上の者が故意にエリスの回収を先延ばしにしているのでは?と疑っていたのだ。
仕方なく、ナディ抹殺に銃を手にするブルーアイズだったが・・・。
彼女には組織とは別の目的があり、エリスの捕獲には乗り気では無かった。
その頃、”馬鹿正直コンビ”のナディとエリスの二人は、
詐欺師のラルコに騙されて、不注意で逃がしてしまったと思いこんでいた、
大型の鳥(コンドル)を素手で捕まえようと奮闘していた。
ブルーアイズは、ナディ狙撃のチャンスを伺い、二人の会話を盗聴していたが、
話題にあがった自分について話(悪口)に、組織にドップリ浸かっていることや、
住む世界が違うということを改めて気づかされることに。
そして、エリスとナディの話す「自由」という言葉。より一層心に広がる迷い。
やがて、鳥の捕獲に成功したナディとエリス。絶好のチャンスに部下が葉っぱをかける。
迷いを吹っ切るつもりで銃口をナディに向けたがが、レンズの先は二人の笑顔。
さらには、エリスが鳥を逃がし「飛べ」という。
その言葉に触発されたブルーアイズは、組織を抜け自分の目的の為に歩むことを決意。
ブルーアイズは、人工魔女ではなく自然分娩で生まれた本物の魔女であったが、
覚醒しないのか力を使うことが出来ない、だがエリスは能力を成長させている。
エリスの目指すウニャイマルカに望みをかけるブルーアイズは、
部下達と別れ自分の決めた道へと羽ばたくのだった。
………というお話。

続きを読む
posted by しおん at 18:35| ☀| Comment(2) | TrackBack(24) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

エル・カザド 第20話「囚われた女」 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第20話「囚われた女」 2007/08/14 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:

仲の良いエリスとナディ。
醜い人間の癖にエリスの側にいるナディに嫉妬し、
怒りが限界を超えたエル・エーは、ナディ排除を実行する。
さっそく、町の警官を脅してナディを逮捕させたエル・エー。
牢屋に入れられてしまったナディを直ぐさま助けたいと願ったエリス。
しかし、リカルドに今はまだ無理だと、夜まで待つように説得される。
ナディの収容された牢屋へ偵察へ向かったリカルドは、
エリスを心配するナディに彼女の無事を伝え、
彼女がナディを助けようとしていることを伝えます。
そして、二人は良いコンビだと言うリカルド。
リカルドの言葉を盗み聞きしていたエル・エーは、
良いコンビだという言葉にさらなる嫉妬にかられる。
ナディ救出に警察署へ向かったリカルド、エリス、リリオ。
ところが、署内では既にエル・エーによって惨劇が起こっていた。
胸騒ぎを感じたエリスは急いでナディのいる牢屋へ走る。
牢屋ではエル・エーに襲われ窮地に陥っていたナディがいた。
間一髪、ナディの危機を救ったエリスに驚愕するも、
最後の悪あがきにと、ナディとエリスの出会いの秘密を話すエル・エー。
それにより、ナディと仲違いさせようと考えたのだが、
エリスは「ナディはナディだから」と全てを受け入れるのだった。
そして、エリスは、エル・エーとの本当の終わりを告げた。
………というお話。

続きを読む
posted by しおん at 21:05| ☀| Comment(0) | TrackBack(21) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

エル・カザド 第19話「守る男」 テレビ東京 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第19話「守る男」 2007/08/07 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:

エル・エーの道しるべを辿ってウニャイマルカへ向かっていたエリスとナディ。
途中、車の故障で立ち往生していたリカルドとリリオを拾う。

リカルドの車を牽引して修理工場まで運ぶと、
歳の離れた夫婦と間違えられたリカルドとナディは、高級ホテルと
スペシャルディーナーチケットを手に入れる。

なんとなくリカルドとナディが夫婦と間違えられてから憂鬱なエリス。

それは、レストランに着いて、テーブルがリカルドとナディ、
エリスとリリオに分けられていてさらに倍増する。
さらに、リカルドとナディが仲良くしているように見えると、
嫉妬を感じずにはいられなかった。

そんな中、ブルーアイズと、その部下達によってエリスを奪われるが、
リカルドの協力と、エリスの能力発動で奪回することができたナディ。

後に、修理工場に足を運ぶと、リカルドとナディが夫婦に間違われたのも、
ホテルも、スペシャルディナーのチケットも、エリス回収に動いていた、
ブルーアイズと部下達の作戦であったことがわかるのだった。

再びウニャイマルカへ向かうエリスとナディの二人。
離れていた時間を取り戻すかのように、ナディの肩にすり寄り、
密着するのだった。いつになく強引なエリスに戸惑っていたナディだが、
リカルドと仲良くしていたことに嫉妬していたのだと気づくのだった。
………というお話。

続きを読む
posted by しおん at 23:18| ☀| Comment(4) | TrackBack(21) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

エル・カザド 第18話「諍う女」 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第18話「諍う女」 2007/07/31 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:

エル・エー道しるべに従い、
ウニャイマルカ(永遠の場所)へ向かっていたエリスとナディ。
ところが、途中立ち寄った町で、エリスを狙う刺客から庇った際に、
エリスの大切な髑髏のキーホルダーを壊してしまったナディ。
さらに、刺客だと思った男は、普通の叔父さんだった。

ナディにとっては小さなことであったが、エリスを怒らせてしまう。
道中ずっと不機嫌なエリスにしっくりこない雰囲気のまま宿に到着。
そこは人の良いお爺さんがいる精霊「ココペリ」名を冠した宿だった。
後にリカルドとlリリオがやって来るが、エリスの機嫌は直らず、
ナディと別々の部屋にするとまで言い出す始末。

一人、なかなか機嫌の直らないエリスに悩んでいたナディは、
リカルドに子供は些細なことでも傷つくし、白か黒しかない、
つまり好きか嫌いかしかないと助言を貰うのだった。

そんな中、ブルーアイズが接触し、エリスから手を引けという。
すると今度は、エル・エーが現れ、ウニャイマルカへ行けという。
ナディのウニャイマルカには何がある?という質問には答えず、
行かせない、行くべきだと押し問答をするばかり、
ただ、ウニャイマルカに何があるのか知れば、
ナディは悩み苦しむことになるだろうという意見だけは一致した。
そのまま戦闘に成ろうとしたとき、3人を金色の光が包み、
気が付くとナディ一人だけになっていた。

そこへエリスが消えたと駆け込んでくるリカルド。

その頃エリスは、お爺さんに連れだされ、とある部屋の前にいた。
エリスがその扉を開けると、辺り一面、金色の畑だった。
目を凝らして見てみると、畑の奥には幼い頃のナディが・・・。
エリスが声を掛けると笑みを浮かべる幼いナディ。
その手には、ココペリの笛を持っていた。

気が付くと元の世界に戻ってきていたエリスを見つけたナディが
抱きついてきた。お互いに謝罪し、仲直りする二人だった。

次の日。先に出発したリカルドとエリオ。
お爺さんに挨拶をしたかったナディだったが見つからない。
帰ったというエリスに、帰りに寄ることにしたナディ。

その頃、目覚めたエル・エーはいつの間にかバスの屋根にいた。
再び宿に戻ってきたブルーアイズたちは、その光景に驚愕していた。
目の前にあったのは、ボロボロの無人の宿だったのだ。
………というお話。

続きを読む
posted by しおん at 01:03| Comment(0) | TrackBack(19) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

エル・カザド 第17話「追い詰める女」 感想です。

エル・カザド 「美少女ガンアクション三部作」

エル・カザド 第17話「追い詰める女」 2007/07/24 01:30 テレビ東京 感想です。

ストーリー:

またも金欠で困っていたナディとエリスは野宿生活を強いられていた。
エリスの何気ない一言で、手っ取り早く賞金稼ぎとして現金を稼ぐことに。
賞金首のゲレーロを追うことになったナディとエリスだが、
途中、リカルドとリリオも同じターゲットを追っていることを知ることに。
リリオのおかげで、賞金を山分けにすることになったナディとリカルドは、
共同でゲレーロを追うことになった。
一方、ナディの賞金姿としての姿を初めて垣間見ることになったエリスは、
それが、場合によっては命を落とすほどの危険なものであると知る。
大切なナディを失うことを恐れたエリスは、もう二度とナディに、
賞金稼ぎとしてお金を稼いでとは言わないと誓うのだった。
………というお話。

続きを読む
posted by しおん at 01:03| Comment(0) | TrackBack(26) | エル・カザド(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。