2008年02月03日

CLANNAD −クラナド− 第16回「3 on 3」 感想です。

TBSアニメーション 「CLANNAD」公式HP
TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページ

恋愛アドベンチャー

TBSアニメーション CLANNAD −クラナド−
 第16回「3 on 3」 2008/02/01 01:55 TBS 感想です。


キャスト:

岡崎朋也(役)=中村悠一/古河 渚(役)=中原麻衣/
藤林 杏(役)=広橋 涼/藤林 涼(役)=神田朱来/
坂上智代(役)=桑島法子/一ノ瀬ことみ(役)=能登麻美子/
春原陽平(役)=坂口大助/春原芽衣(役)=田村ゆかり/
古河早苗(役)=井上喜久子/古河秋生(役)=置鮎龍太郎/
仁科りえ(役)=相沢 舞/杉坂(役)=板東愛/
原田(役)=安井絵里/宮沢有紀寧(役)=榎本温子/
相楽美佐枝(役)=雪野五月/
バスケ部キャプテン(役)=浜田賢二/
バスケ部員(役)=白石 稔・内野 一・伊藤有希
大上先生(役)=山本圭一郎/

あらすじ:

ハンデに関係なくバスケ部に勝つ姿を見せ、
合唱部を感動させれば顧問を譲って貰える。
どこかの少年漫画みたいな計画を立てた陽平。
そんな兄を尋ねてきた妹、春原芽衣。
芽衣の登場でやる気になってしまった渚。
朋也はしかたくバスケ部と試合をすることになる。
陽平は妹のためにも負けられない。
運動音痴の渚の代わりに杏という強力な助っ人を得、
バスケ部に挑む朋也也達は・・・。

・・・・・・というおはなし・・・・・・。


レビューっぽい感想:

春原芽衣襲来

春原芽衣襲来。

今週の冒頭は陽平君のお部屋から。
陽平君の妹さん、芽衣ちゃんを案内して来た朋也君たちです。
あ、もしかすると渚ちゃんが陽平君の部屋に入るのって初ですね。
で、お部屋はすっごいゴミのジャングルと化していますが・・・。
朋也君が時々来ている時はこんなに酷くなかったような・・・。(謎)
ともかく、芽衣ちゃんに大掃除されそうなお部屋ですよ。

芽衣「が〜ん!思った以上にひど〜い!」
 渚「あの・・・男の子の部屋らしくていいと思います」
朋也「あんまりフォローになってないぞ。」
芽衣「妹として放っておけません!片づけちゃいます!」

芽衣ちゃんのガッツポーズでオープニング。
しょうもない兄を持つと妹は大変なのです。(笑)
今週は春原君のシナリオで進むのかな。

芽衣ちゃんは本当に土偶を持ってきたのでしょうか。


お兄ちゃんを宜しく

お兄ちゃんを宜しく。

朋也「すごい、あっという間に片づいた。」
 渚「芽衣ちゃん、とても手際がいいです。」

部屋の隅々までピッカピカに輝いているの。
オープニングとCM挟んだら芽衣ちゃんのお掃除終了♪
洗濯までやっちゃうみたいで、美佐枝さんに洗濯機の場所を尋ねてるし。
すっごい家事能力を秘めた妹さんですね。
兄のためとはいは、ここまでしてくれる妹さんは貴重です。
よっぽど兄思いなのでしょうね。陽平君にはもったいないの。(笑)

そんな兄思いの芽衣ちゃんには言えない。
”あの事”は黙っていた方がいいと言い出した渚ちゃんです。。
「あの事?」訳の分からない朋也君に渚ちゃんがモジモジしだして・・・。
「その・・・春原さんが岡崎さんをを愛していることです!」あのネタですね。
奥手の渚ちゃんじゃ、これだけ口にするのにそうとうエネルギー消費するの。
それにしてもまだ信じていたんですね。朋也君は忘れてたけれど。(笑)

でも、ちょうど戻って来ていた芽衣ちゃんに知られてしまいました。
「それ、本当なんですか!お兄ちゃんと岡崎さんが恋人同士・・・。」
狼狽えてるよ。さすがにこれは妹としてショックだろうなと思ったら・・・。

「違います!違います!
  春原さんが一方的に、無理矢理迫ってるだけで!
  ・・って!言ってはならない事を全部喋ってしまいました!!」


慌ててフォローを入れる渚ちゃんだけど、それ全然フォローになってないし。
フォローどころか、何気に止め差してます。(爆)言ってから気づいたみたいだけどね。
素直な渚ちゃんに、嘘や誤魔化しなんて高度な話術が使える分けないもんね。
これって絶対分かってて放置したでしょ。朋也君は事態楽しんでるに違いないの。
自分で自分にツッコッミ入れてアタフタしてる渚ちゃんが壺でした♪

で、その結果は?

やっぱり「が〜ん、ショック・・・」な芽衣ちゃん。壁を背にヨロヨロ。
久々に会いに来た兄が、実は変態さんになっていたのだから。(笑)

大変なことをしてしまったと。慌てふためく渚ちゃんの必至さが可愛いです。
「あの、愛の形は人それぞれだと思いますぅ
 誰が、誰をどんな風に好きになってもいいのではないかと・・・」

語尾がだんだん勢いがなくっていくよ。そろそろ渚ちゃん限界かな。
でも、様々な愛の形に寛大な思考も面白いと思います。(笑)

沈黙する芽衣ちゃんに「岡崎さんも何か言ってあげてください!」
ついに助けを求める渚ちゃんだけど、朋也君は面白いから傍観するって宣言。
元を正せば、原因は全部朋也君でしょうに。可哀想な陽平君。(笑)
ただ、朋也君は確信犯なんでしょうね。今の二人を見て楽しんでるの。

ところが、長い沈黙から戻った芽衣ちゃんは意外な反応。
芽衣ちゃんは、しょうがないなぁお兄ちゃんは、と溜め息一つ。
兄のダメっぷりをあっさり受け入れてしまう芽衣ちゃん!
「兄を嫌いにならないであげて下さい。
 駄目な所もいっぱいあるけど、優しいお兄ちゃんなんです。」

兄のために頭まで下げる芽衣ちゃん。なんて良いの子なのでしょう。
本当に兄のことが大好きなんですね。それが良く分かるの。
それだけ陽平君には妹に慕われるだけの何かがあるのでしょうね。

思わず朋也君も感動。「俺の妹になってくれ。」分かる気がする・・・。
「そうですね。私も芽衣ちゃんのような妹が欲しいです♪」渚ちゃんも同意見。
こんな出来た妹さん、陽平君には勿体ない気がしてきました。(笑)

でもさ。そろそろ種明かした方がいいんじゃないの?
朋也君はこんな良い子を騙して何にも感じないのかな。

と、そこへ陽平君が帰ってきて、部屋に朋也君と一緒の渚ちゃんを発見。
「うぉ!渚ちゃんと岡崎!僕の部屋で何を!まさか!ここを二人の愛の巣に!」
ああ、そっか。陽平君の角度だとちょうど芽衣ちゃんの姿が見えないのね。
「違います!違います!」今日の渚ちゃんは色んな意味で大変です。(笑)
アタフタする渚ちゃんの隣で朋也君は・・・至って冷静なのが残念。(え?)

それよりも、客が来てるぞ。お前の事が大好きで可愛い女の子だぞ。
朋也君の説明に、大興奮でお部屋にだ〜いぶ!てか危ないよ陽平君。
女の子なら誰もいいんだ。でも、芽衣ちゃんだと分かって着地失敗。(笑)

というか、朋也君は愛の巣発言を軽くスルーですか。
前回の渚ちゃんの爆弾発言フラグはどうしちゃったの?

さて、兄の帰還に芽衣ちゃんは・・・なぜ?

芽衣「春原芽衣です。宜しくお願いしま〜す!」

兄への自己紹介しちゃいます。微妙におかしいと思いません?(笑)
なんでお前がここにいる!な陽平君。まだ電話のこと話してないんだ。
電話で話したじゃない!と芽衣ちゃん。やっぱり伝えてなかったよ。

陽平「電話?」
朋也「それについては俺から話すことがある。」

ようやく真相を話すことになったんだね。
どころでお土産の土偶はどうしたんだろう。

タイトルコール。第16回「3 on 3」

あ、木の根本の光の珠が四つになりましたね。
ということは、誰かのシナリオが消化されるって事で・・・。
とうぜん陽平君の話なのかな♪

春原芽衣 in 古河家

春原芽衣 in 古河家。

ようやく事の真相を朋也君が話し、全ての誤解が解けました。
もちろん、陽平君が朋也君を愛しているという嘘もね。(笑)
で、本当に土偶を持ってきていた芽衣ちゃん。お兄ちゃん欲しい?
いらねぇよ!と兄言われて土偶はどうなっちゃうんでしょうね。

陽平君のいる男子寮は女の子を泊めるわけにはいかない。
そこで、渚ちゃんの家に泊ることになった芽衣ちゃんです。
「渚ちゃん。妹のこと宜しくお願いします。」
あの陽平君が、きちっと頭を下げてお願いしたよ。
兄らしい意外な一面に感心する朋也君です。
芽衣ちゃんのことが本当に大切なんですね。

古河パンに到着!

出迎える早苗さんを見て、綺麗な人だとポッと赤くなる芽衣ちゃん。
早苗さんの第1印象は渚ちゃんのお姉さん。お約束です♪
渚ちゃんのお母さんだと知って「ホントですか!」心底驚いてるよ。
確かに見た目はかなり若い人ですから。(笑)

秋生さんも登場。さっそく本題を話そうとする渚ちゃんですが。
お前のお尻の傷の秘密でも知りたいのか?俺が確認してやろうか?と秋生さん。
「お父さんエッチですぅ!お父さんになんて、もう見せられる歳じゃないですぅ!」
てか、それセクハラです!渚ちゃんの父に対する好感度が急降下。(笑)
「お母さんに確かめて欲しいですぅ。お母さんになら見せてもいいですぅ」
でも、真に受けて、本当に傷があるのか母に尋ねる渚ちゃんはナイスボケ。
安心して、そんな傷、最初からありませんから。と言われてホッとしてるよ。
「お父さん、また嘘つきましたぁ!」さらに好感度低下中。(笑)

こんな素敵親子のやり取りを見て、芽衣ちゃんはどう思ったかな。
「仲いいんですね。」普通に受け流してる芽衣ちゃんは大物だね。
「凄いだろう。これがこの家名物アホアホ会話だ。」酷い朋也君。
でも、古河家が暖かい家庭なのが十分伝わるよね♪

 渚「あ、忘れてました!芽衣ちゃんごめんなさい。
   こちら春原芽衣ちゃんといいまして。私の友達の妹さんなんです。
   うちに泊めてあげて欲しいんですが。」

芽衣「春原芽衣ですぅ。宜しくお願いします」

あっさりOKな古河夫妻。
この人達が渚ちゃんのお願いを断る事なんてないもんね。
早苗さんも綺麗だけど、秋生さんも格好いい。
芽衣ちゃんの感想に上機嫌の秋生さんでした。
10万円くらいやろうか。気前よすぎです。(笑)

芽衣ちゃんのいる古河家の夕飯。
そこに居るのが当たり前のように、朋也君もご馳走になってます。
渚ちゃんから、私のために頑張ってくださってると、バスケのことを知った芽衣ちゃん。
陽平君の試合を見届けるまで古河家にお世話になることに。
芽衣ちゃんの学校は試験休み中で大丈夫らしいよ。

「芽衣ちゃんの為にも頑張りましょうね、岡崎さん♪」

期待している芽衣ちゃんのために、やる気満々の渚ちゃんだよ。
満面の笑顔の渚ちゃんを前に、やるかしかない朋也君なのでした。
とういうか、二人並んでいる様子が夫婦にしか見えません。(笑)

モテモテ朋也君♪

モテモテ朋也君♪

翌朝。登校中に智代さんと出会った朋也君。
これって、もしかしなくとも智代さんシナリオ発動ですか!
智代さんは、今は緑に覆われている桜並木を眺めていました。
でも、この時間帯は遅刻寸前なんですよね。

チャイムが聞こえてきたよ・・・。
ガシッと朋也君の手を掴む智代さん。

智代「私と一緒に居て遅刻は許さん。」

で、智代さんに凄いパワーで引っ張られる朋也君が。(笑)

その様子を目撃しちゃった女の子が居る!
てか、杏さんじゃないですか。修羅場の時代になるのですか!?

智代「また別の女が出てきた!」

確かに・・・というか、杏さん遅刻決定ですね。委員長なのに。(爆)
これは杏さんのシナリオも動き出すってことなのね。

学校でさっそく陽平君にバスケに参加することを伝えるよ。
芽衣ちゃんも見に来るから負けられなくなったぞと朋也君。

で、朋也君は肩があがらないからシュートは無理。
やる気満々だったけれど、渚ちゃんは運動音痴だから戦力にならず。
勝つためには強力な助っ人が必要になったんだけど・・・。
となれば、あの人しかいないよね・・・。

「試合はいつ?勝ったら本当に幸村さんを譲って貰えるの?」

やっぱり杏さんでした。で、あっさりOKと。
とりあえず、合唱部には当日見にきて貰う約束だけはしたと、
あとは成り行き任せと頼りないけれど、やって見るしかないと。

で、チームプレイには主従関係が必要だと杏さん。
当然、杏さんがリーダー、陽平君はジュースの買いだしパシリ扱い。(笑)
助け船と思われた朋也君にもパシリ扱いで・・・。

   陽平「僕らの関係も縦ですか!」
朋也&杏「「いまさら」」
   陽平「上下関係なんて、大っ嫌いだぁーーー!!」

酷い・・・可哀想な涙涙の陽平君なのでした。(笑)
陽平君がどこかへ走り去った後、杏さんは朋也君にも条件を出すの。
強力な助っ人が欲しいから断れなかったり・・・。

「今日の昼休み付き合って貰うわ。教室で待ってて。」

あらあらまあ・・・杏さんもデスか・・・。(苦笑)

あっという間に昼休み♪

杏さんとの約束通り、教室で待っている朋也君です。
劇部室に行かない朋也君から理由を聞かされた陽平君も一緒。
その頃の演劇部室は・・・渚ちゃんとことみちゃんの二人っきりです。(悲)
これで友達と言えるのですか杏さんも涼ちゃんも。

と、そこへ突然姿を現したのは智代さん!
彼女の出現に大げさに驚く陽平君が可愛いです。

智代「ちょっと話したいことがある。同席させて貰うぞ。」

どこかで朋也君が遅刻の常習犯だと知った智代さん。
知り合いとして、彼の素行を正そうと話し合いに来たみたいだよ。
で、蚊帳の外で気分が悪いのは陽平君。ジーッと見てる。

智代「お前には関係ない。私に遠慮しないで食べろ。」

いや、気になるよね。いっつも、もう来ないでくれと言っていたし。
あんなに朋也君、特に陽平君を拒絶していたのに、突然向こうからやってくるなんてさ。
まあ、この間から朋也君に好意を持つようになってましたけど・・・。


智代さんは、本当に朋也君以外は興味ないみたいだよ。
どうも興味対象以外、他のことは目に入らないみたいです。(笑)
この間も、クマの縫いぐるみを来て校内彷徨いていたし。

だけど、そんなの陽平君が知るよしもないよね。当然の反応として・・・。
「てめぇ!」突っ掛かる陽平君の手にはウィンナー。反射的に防御?する智代さん。
やっぱりお約束で発生する事故。ウィンナーが陽平君の鼻に刺さった!

智代「急に乗り出してくるな。手元が狂っただろ。」
陽平「なんでお前と飯食わなきゃならないんだよ!」
智代「お前には何もしない。」
陽平「しただろ!」

陽平君の鼻からウィンナーさんがびよ〜んびよ〜ん。(笑)
困った表情の智代さん、用があるのは朋也のみ。哀れな陽平君です。
というか、“お前には”って朋也君には何かするのですか?(汗)

騒いだ陽平君の所為で皆から注目されてしまう智代さん。
クラスメイト達が、朋也達が下級生を連れ込んでると噂を立て始めたよ。
確かに面識の薄い下級生がいきなり上級生の教室に来たら・・・。
皆、こういうの好きだよね。朋也と陽平、どっちの彼女だろうという話に。
聞こえていたのか智代さんが立ち上がり、大声で宣言を・・・。

なんだか、とてつもなく誤解を招きそうな発言なんですが・・・。
とういうか、そんなの放っておけば騒ぎにならなと思うけど・・・。

智代 vs 杏

智代「勘違いするな!私は春原になんぞ興味はないぞ!
    私が会いに来たのは春原ではなく、岡崎だ。
    遅刻が多いというので意見してやろうと思って・・・?」


きっと、皆は朋也君の彼女だと思ったことでしょう。(汗)
と、最後まで言い終わらないうちに凄い勢いで杏さんが現れた!
何でしょう、この修羅場展開は。朋也の旧愛人vs新愛人。(笑)

「ちょっと!あんた、よその教室で何しているのよ!」

そういえば、朋也kんは杏さんと約束していましたね。
それに、クラスメイトの素行を正すのは、そのクラスの委員長の役目。
自己中杏さんが相手だといったいどうなることやら。(汗)
杏さん出現に陽平君が避難してるよ。(笑)

智代「よその教室で食事をしてはいけないという校則は無いはずだが。」
 杏「だからって、騒いでもいいってもんじゃないでしょう!周りの迷惑を考えなさいよ!!」
智代「なぜ、そんなに怒る・・・。もしや、あなたは岡崎のことが好きなのか?」
 杏「なっ!?////  そ、そんなわけないしょう、ばかばかしい・・・////」

智代の不意打ちに真っ赤に染まる杏さん。本当は気がある?
あの杏さんが押されているのって、ことみちゃん以来だよ。
でも、気のせいか微妙に智代さんの論点がずれているような・・・。
案外智代さんも天然な所があるのでしょうか。(笑)

智代「お前は今、付き合っている相手がいるのか?」
朋也「いねぇよ!てか、なんの話だよ!」
智代「それなら、お前とこうして話していても不快に思う女子はいないわけだ。」

智代さんに完全に打ち負かされて、わなわなしてる杏さん。
でも、追い詰められた杏さんが爆発しそうなんですけど・・・。(汗)

ああっ!もう!先約があるの!と爆発する杏さん。
お昼付き合えって約束したでしょ!と朋也君を拉致して消えました。
実力行使により、取り残された智代さんと陽平君。

智代「話はこれからだったのに残念だ。」
陽平「まさか岡崎に気があるんじゃないだろうね。」
智代「そんなつもりはないが・・・。
    そうか、もしかしたらこれはそういう気持ちなのかもしれないな。」

あらら・・・・やっぱり智代さんのフラグが立ってしまいました。
朋也君の彼女居ない発言で、前回の渚ちゃん爆弾発言フラグは無効?
このまま何もなかったことになっちゃったら残念かも。

さて、杏さんに付き合った朋也君は涼ちゃんと交えて昼食です。
いつも渚ちゃんとことみちゃんと一緒に居ることが多いから偶には付き合えと。
なるほど、杏さんは妹のために付き合えと言っていたわけね。

だけどねぇ・・・微妙に腑に落ちないですねぇ。これが友達かぁ。
まあ、恋敵には友達なんて関係ないか。(苦笑)

 杏「渚とも別に彼氏彼女ってわけじゃないんでしょ?」
朋也「だからそれがどうしたってんだよ。」
 杏「さあねぇ。どうしたんでしょうねぇ♪」

こう来ましたか・・・渚ちゃんフラグはリセットなのね。
朋也君と目があった涼ちゃんが頬を染めて視線を逸らしたよ。
さすがに朋也君も杏さんの意図が分かったみたい。

でも・・・疲れたような表情になる朋也君。
可哀想だけど涼ちゃんには脈がなさそうですね。
朋也君が本当に気になる人は・・・。

演劇部 vs バスケ部

演劇部 vs バスケ部。

放課後、一人バスケの練習をする朋也君の姿が。
でも、腕を肩から上へ上げようとする激痛が・・・。
やはり朋也君にシュートは無理なようです。(痛)

その夜。陽平君の部屋にお邪魔している朋也君。
陽平君が、妹がまだいるとか、全然顔出しに来ないとか。
なんだか色々文句を言っているけど、本当は芽衣ちゃんが心配なのね。
というか、来てくれないことに寂しがっているのが見え見えなの。(笑)
ん?朋也君の膝の上で伸びをしたり、寝転がる猫さんが可愛い♪

と、芽衣ちゃんが邪魔だと土偶を置きにやって来ました。
で、古河家の夕飯に招待されるんだけど・・・呼ばれたのは朋也君だけ。
陽平の所にいると予測されていた朋也君を呼びに来たのでした。
取り残された陽平君はたった一人・・・哀れだ・・・。(爆)

いよいよバスケ当日。

体育館には集まった渚ちゃん達。
ポニテの杏さんが凄い意気込みで挑もうとしているの。
原因は、あんな底辺組と組むなんてお前も地に落ちたなぁとか、
失礼なことをバスケ部に言われたかららしい。

相手の鼻っ面にボールをぶつけたいとブラックモードの杏さん。
でも、反則だからそれは我慢・・・。やりそうで怖いよ。(怖)
「杏ちゃん、凄い迫力なの。」ことみちゃんまで怖がってるし・・・。
これは負けたらタダでは済みそうにありません。(滝汗)

でも、渚ちゃんだけは勝ち負けなんて関係ない。
そんあことよりも心配なのは朋也君のこと。

 渚「あの、怪我だけはしないで下さいね。」
朋也「心配するな。任せとけ。」

肩が上がらないの知っているから心配なんです。
やっぱり、いい感じに見えるんですけどね。

ん?周囲を見渡すと上から智代さんが見ているよ。
朋也君に気があるみたいだから当然かな。
お?その隣には・・・・有紀寧さんも見に来てるぞ。
占いの本で関わったから見に来たのかな。

原田「どうして、こんな試合見なくちゃいけないの?」
杉坂「演劇部の人達ががバスケ部に勝っても、私達と何の関係もないじゃない。」
仁科「そうだけど。でも、どうしても来てくれって頼まれたから。」

仁科さんたちが来てくれないと、この試合の意味がありませんからね。
ともかく合唱部も来るには来たと言うことで、これで役者が揃いました。

試合は3 or 3方式。ルールはバスケと同じ。
演劇部の素人にはこの位のハンデで十分とバスケ部のメンバーは1年生ばかり。
バスケ部顧問、大上先生に秘密裏な試合のようでバレたらマズイらしいけど?
でもバスケ部キャプテンさんは、相手が朋也君なら不足無しだと言ってます。
キャプテンさんはいい人だけど・・・他の部員は素人と見下してるのが残念。

さて、見に来ると言っていた芽衣ちゃんは・・・。

芽衣「あのぉ、渚さん。」
 渚「はい、何でしょう。」
芽衣「私、ここに居ていいんでしょうか。」
 渚「大丈夫です。みんなコートに注目してて、こっちには気づいてませんから。」

なるほど、確かに野次馬達も面白そうな試合に夢中だもんね。
部外者が一人や二人居ても誰も気にしないと。

その間に芽衣ちゃんが皆に自己紹介。
渚ちゃん意外はみんな初対面でしたね。

  涼「そちらの方は?」
芽衣「春原陽平の弟です。春原芽衣です。いつも兄がお世話になってます。」
  涼「はい、こちらこそ」
ことみ「宜しくお願いしますなの。」

演劇部攻勢!

「そろそろ試合が始るみたいですよ。」

ストップウォッチを握りしめる渚ちゃんの声で、皆は試合に注目です。
試合開始直後、バカにしていた1年生は朋也君の動きに驚くことに。

朋也君が見事な動きで本陣を突破、陽平君にパス。
素早く移動してパス、杏さんがシュートを入れる。
素人侮る無かれ、滑らかなチームワークに驚く1年。

でも、それをずっと繰り返していると・・・。
1年もバカじゃないから、杏さんをマークするようになる。
朋也君の役目はそのままに、今度は陽平君が決める。
後は、その役目を交互に入れ替えれば・・・。

なるほど、朋也君はシュートは出来ないけれど、
バスケの推薦入学の実力は伊達じゃないの。
上手い連携で1年生を翻弄し点数を重ねます。

いつの間にかバスケのルールを説明していることみちゃんがいたり、
感心している渚ちゃんがいたり、青春スポーツアニメになってる。(笑)

ついにキャプテンから素人だと嘗めるなと叱咤が飛び、
途中からレギュラーと入れ替わると読んだ朋也君。
それまでにどれだけ点数差を稼げるかが勝負の鍵。

杉坂「あの人達凄いね。」
原田「うん」
仁科「バスケ部が相手なのに・・・」

見ていた仁科さん達の様子にも変化が。陽平君の作戦は効果あり?

杏さんがシュートを決めたら、急に女子の黄色い声が聞こえて・・・。
「藤林杏サマ ファイト」応援垂れ幕に真っ赤になる杏さん?
どうやら杏さんは下級生の女子に好かれているらしい。
朋也君に聞かれてちょっと青ざめてる杏さんがいたり。

ここまでは、絶好調だったんだけど・・・。
肩から上に上がらない朋也君の対処法と、陽平君と杏さんの動きを封じ込める。
キャプテンの作戦が伝えられたレギュラー陣が1年と交代です。
いよいよ本気なたバスケ部のお出ましなんですが・・・。

残り5分、朋也君達はどこまで凌げるでしょうか。

バスケ部攻勢

この位は平気という陽平君も疲労の色が・・・。
もう点数を稼ぐのは難しい、残り5分をどう凌ぐかですね。
やはりレギュラー陣は強い。どんどんシュートを決められてしまう。
けれど、朋也君達はシュートを入れられない・・・。

徐々に追いつかれ・・・。

芽衣「あと残りどの位ですか?」
 渚「あと残り1分20秒です。」

1点差。

陽平君の体力も限界。

そして・・・逆転。

 渚「残り20秒です。」
芽衣「みんな、頑張って!」

やっぱり、レギュラーには勝てないのか・・・。
疲労も合わさって、朋也君の気持ちに陰が差す。

俺は何のためにやっているんだ?

疲労した体に鞭打って動きシュートを、しかしやっぱり阻まれる。
それでもパスを繋いだ陽平君!受け取ったのは朋也君・・・。
この位置ならジャンプすれば・・・レイアップシュートなら出来そうだ。
入ればロングシュートとなり演劇部の逆転勝利なのですが・・・。

辿り着きたい場所

朋也「一か八か!」
キャプテン「させん!」

キャプテンに弾かれシュート出来ずに落下する朋也君。
もともと朋也君は、この試合に乗り気ではなかったのだから。
レギュラーの強さに膨らむ疑念。朋也君の心に差した陰。

あっさり諦め、世界から色が消える。
このまま何も出来ずにコートに叩き付けられて終わるのか・・・。
絶望する朋也君にいくつもの記憶が脳裏に映る。

勝てるわけねぇだろ。

夢を諦めた渚に激昂していた陽平。

こいつら毎日、すげぇ練習やってるんだぜ。

夢を諦めた渚を怒鳴りつける杏。

俺はどうだ。二年間怠惰に過ごしてきただけだ。

脅迫状を送りつけられたというのに、疑われた仁科達を庇う渚。

結果は分かってたんだ。

朋也から夢を奪う原因となった父。

くだらない。

父へ激昂する朋也。

こんな試合するんじゃなかった。

朋也のバスケが見たくて、雨の中濡れながら待っていた何も知らなかった渚。

惨めなだけだ。

朋也の肩の故障を知り、朋也の諦めた夢を知り、朋也を傷つけたと自分を責めた渚。

惨めな。

諦め、絶望に身を任せ、何もかもから逃げ出そうとする朋也・・・。
色のない陰の世界で、そのままコートに落ちようとしていた朋也。
けれど、そんな世界に、たった一人だけ色のある女の子がいた。

「岡崎さん!シュートです!」

渚の声に朋也の色が、陰の世界に色が戻る。
瞳に力が戻る朋也。なぜだから力が沸いてくる。

その瞬間、無意識にシュートを放っていた。
上がらないはずの肩がボールに力を与える。
ボールは弧を描くように飛んでいく・・・。

だけど・・・。

ボールはリングにあたりバックボードへ跳ね・・・。

そんな俺にだって・・・

再び、リングの上で迷うようなボール。
朋也が思い描いたのは渚の笑顔だった。

辿り着きたい場所が出来たんだ!

残り時間は、百分の15秒・・・勝利の女神が微笑み。

ボールは吸い込まれるようにバスケット中へ・・・。

試合終了のホイッスル。

演劇部 27 対 男子バスケ部26。

演劇部の逆転勝利!!

勝利に上がる歓声!!

その中に頬を上気させ喜びの笑顔な渚ちゃんの姿を見つける。
なんとなく笑みが零れ、渚を見つめ続ける朋也君なのでした。

朋也の勝利の女神

朋也君の世界を変えたのは渚ちゃんの存在でした。
いつも自分よりも他人の為に一生懸命になれる渚ちゃん。
人との関わり方を変え、朋也の世界を広げた渚ちゃん。
いつしか、そんな渚ちゃんに憧れるようになっていた朋也君。
無意識に渚ちゃんに辿り着きたいと思っていたのかも。

でも、側にいることが多くてずっと気づかなかった。
それがついに朋也が自分の気持ちを自覚ですね。
本当に必要な時に朋也君に力をくれる人の事を。

これまでの恋人居ない宣言は、ここに繋げるための、
朋也君に自覚させるための複線だったのかも。

原田「すごーい」
杉坂「本当に勝っちゃった・・・」

これで幸村先生を譲って貰えるかは分からないけれど、
合唱部を感動させたのは事実ですね♪

と・・・何の騒ぎだ!怒鳴り声が響いて・・・。

干渉に浸る間もなく大上先生が現れて逃げ出すみんな。
ついに騒ぎを聞きつけてしまったようです。
あんなに杏さんのファンが騒いだら目立ってしまうよね。(笑)

キャプテン「いい目してたぞ。まだ出来るじゃないか。」
    朋也「無茶言うなよ。」

一人逃げずにエールを送るキャプテン。
やろうと思えば出来るかも知れない。そんな気がしたのでした。
朋也君がいい目をしていたのは渚ちゃんの一声の御陰だね。

そして朋也君は、体育館の外へ逃げた渚ちゃん達を追うのでした♪
体力のゼロの陽平君が盛大に転んだりしていたり・・・。(笑)

春原芽衣帰還

春原芽衣帰還。

バスケの試合も終わって、芽衣ちゃんも帰る時間に。
陽平君、渚ちゃん、朋也君で駅までお見送りです。

芽衣「みなさん、お世話になりました。」

もっとゆっくり出来たら良かったのにな。
ちょっと名残惜しい感じの朋也君。
秋生さんと早苗さんも何時でも大歓迎らしい。

陽平「芽衣、お兄ちゃん大活躍だったろ。」
芽衣「後半、かなりヘタレてたけど・・・。でも、格好良かったよ。」
陽平「そ、そう。」

兄想いに、妹想い、仲の良い素敵な兄妹ですね。
芽衣ちゃんの前では、けこう真面目に振る舞う陽平君が可愛い。
ヘタレな部分を含めて兄が大好きな芽衣ちゃんも可愛いです。

芽衣「今回はちょっとしか居られなかったけど、
    今度はたっぷり時間を取って遊びに来ますね。
    いつかまた!」

陽平「気をつけてな。」
芽衣「は〜い!」

陽平達が見えなくなるまで手を振る芽衣ちゃん。
答えるように手を振る渚ちゃん。

陽平「いっちまったなぁ。案外あっけないもんだぁ。」
 渚「でも、約束してくれました。また遊びに来てくれるって。」

やっぱり、ちょっと寂しい陽平君。
でも、芽衣ちゃんはまた来ると約束してくれたもんね。
また出会うためのお別れです♪

今回のバスケの結果。

合唱部が顧問を譲ってくれるか分からないけれど、
この後杏さん達が祝勝会をやるみたいです。
また陽平君はいろいろ弄られそうですね。(笑)


・・・・・・つづく。


春原ルート。

とってもいいお話でした。
なんとなく智代さんや杏さんが動いたりしたけれど、
今後は智代さんのシナリオが動きそうです。

そして、陽平君の好感度が少し上がった回でもあります。
色々と問題のある陽平君だけど、妹さんはそれを全て知っているの。
本当は優しいって分かっていて、大好きだから放っておけない。
陽平君もまた、芽衣ちゃんの事が大好きだから、
細かいところで兄らしく妹を気遣っているのが分かるの。
とっても素敵な兄妹でした。なんだか見ていて気持ちいいの。
芽衣ちゃんにはまた登場して貰いたいですね。

そして、色々とあった朋也君と渚ちゃん。
今回のシナリオで、少しばかり過去と対決した朋也君。
一度は沈みかけたけど渚ちゃんの声で復活。
朋也君は渚ちゃんが特別な存在だと気づいたみたいです。
それが恋だと気づくにはもうちょっと掛かりそうだけどね。

さて、次回は・・・ん?この予告・・・。
朋也君だけの演劇部室。主の居ない演劇部室。
卒業後の進路を話す杏さんたち・・・。
古河家を外から見るしかない朋也君がいたり・・・。
進路の話かはたまた・・・。
なんだかすごく嫌な予感がするのですが・・・。


次回、第17回「不在の空間」


   にほんブログ村 アニメブログへ


「CLANNAD −クラナド−」関連サイト:

 CLANNAD −クラナド−(トラックバック・ピープル)

 渚と早苗のおまえにレインボー<音泉>(毎週金曜日更新)
 渚と早苗のおまえにレインボー<音泉>

 TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページ
 TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページ

 Key Official HomePage
 Key Official HomePage

 劇場版 CLANNAD −クラナド− OFFICIAL SITE
 劇場版 CLANNAD −クラナド− OFFICIAL SITE

 CLANNAD (ゲーム) - Wikipedia

 ヴァイオリン - Wikipedia

 タワーレコード

 オンライン書店ビーケーワン

 あみあみ キャラ&ホビー格安通販

 アニメイトTV


「CLANNAD −クラナド−」関連グッズ:

CLANNAD 3<通常版>
CLANNAD 3
<通常版>

発売日: 2008/02/20
CLANNAD 3<初回限定版>
CLANNAD 3
<初回限定版>

発売日: 2008/02/20
ドラマCD CLANNAD−クラナド−Vol.4 藤林杏
ドラマCD 
CLANNAD−クラナド
Vol.4/藤林杏

発売日: 2007/07/25
ドラマCD CLANNAD−クラナド−Vol.5 坂上智代
ドラマCD 
CLANNAD−クラナド
Vol.5/坂上智代

発売日: 2007/08/24
ドラマCD CLANNAD‐クラナド‐ Vol.1 古河渚
ドラマCD
CLANNAD‐クラナド
Vol.1/ 古河渚

発売日: 2007/04/25
ドラマCD CLANNAD−クラナド−Vol.2/一ノ瀬ことみ
ドラマCD
CLANNAD−クラナド
Vol.2/一ノ瀬ことみ

発売日: 2007/05/25
ドラマCD CLANNAD−クラナド−Vol.3/伊吹風子
ドラマCD 
CLANNAD−クラナド
Vol.3/伊吹風子

発売日: 2007/06/22
劇場版「CLANNAD−クラナド−」SOUNDTRACK
劇場版「CLANNAD−クラナド−」SOUNDTRACK
発売日: 2007/11/21
劇場版 『CLANNAD』 DVD スペシャル・エディション 【初回限定版】
劇場版 『CLANNAD』
 DVD スペシャル・エディション 【初回限定版】
劇場版 『CLANNAD』 DVD 【通常版】
劇場版 『CLANNAD』
 DVD 【通常版】
劇場版 『CLANNAD』 DVD コレクターズ・エディション 【初回限定版】
劇場版 『CLANNAD』
 DVD コレクターズ・エディション 【初回限定版】
CLANNADオフィシャルコミック  4  CR comics
CLANNAD
オフィシャルコミック 4
CR comics

発売日: 2007/10
CLANNADオフィシャルコミック  5  CR comics
CLANNAD
オフィシャルコミック 5
CRコミックス

発売日: 2007/12
クラナドコミックアンソロジー  特別編  DNAメディアコミックス
クラナドコミック
アンソロジー 特別編
DNAメディアコミックス

発売日: 2007/12
CLANNADオフィシャルコミック  1  CR comics
CLANNAD
オフィシャルコミック  1
CR comics

発売日: 2005/11
CLANNADオフィシャルコミック  2  CR comics
CLANNAD
オフィシャルコミック  2
CR comics

発売日: 2006/06
CLANNADオフィシャルコミック  3  CR comics
CLANNAD
オフィシャルコミック  3
CR comics

発売日: 2006/12
CLANNADコミックアラカルト  1  単行本コミックス
CLANNAD
コミックアラカルト  1
単行本コミックス
Impressions of CLANNAD Tribute Album公認コミックアンソロジー

発売日: 2004/10
CLANNADコミックアラカルト  2  単行本コミックス
CLANNAD
コミックアラカルト 2
単行本コミックス
Impressions of CLANNAD Tribute Album公認コミックアンソロジー

発売日: 2004/12
Official Another Story CLANNAD〜光見守る坂道で〜
Official Another Story CLANNAD
〜光見守る坂道で〜

発売日: 2005/12
CLANNADアンソロジー・ノベル  Jive character novels
CLANNAD
アンソロジー・ノベル
Jive character novels

発売日: 2004/09
CLANNADアンソロジー・ノベル  2  Jive character novels
CLANNAD
アンソロジー・ノベル 2
Jive character novels

発売日: 2004/12
CLANNAD -クラナド- ぼたんぬいぐるみ 《予約商品12月発売》 CLANNAD -クラナド- ぼたんぬいぐるみ 《予約商品12月発売》 CLANNAD -クラナド- 伊吹風子 完成品フィギュア コトブキヤ版《予約商品01月発売》
CLANNAD -クラナド- 伊吹風子 完成品フィギュア コトブキヤ版《予約商品01月発売》
CLANNAD -クラナド- 一ノ瀬ことみ 完成品フィギュア コトブキヤ版《予約商品04月発売》
CLANNAD -クラナド- 一ノ瀬ことみ 完成品フィギュア コトブキヤ版《予約商品04月発売》
CLANNAD -クラナド- 坂上智代 完成品フィギュア コトブキヤ リニューアルパッケージ版《予約商品10月発売》
CLANNAD -クラナド- 坂上智代 完成品フィギュア コトブキヤ リニューアルパッケージ版《予約商品10月発売》
CLANNAD -クラナド- 古河渚 完成品フィギュア コトブキヤ リニューアルパッケージ版《予約商品10月発売》
CLANNAD -クラナド- 古河渚 完成品フィギュア コトブキヤ リニューアルパッケージ版《予約商品10月発売》
CLANNAD -クラナド- 藤林杏 完成品フィギュア コトブキヤ リニューアルパッケージ版《予約商品10月発売》
CLANNAD -クラナド- 藤林杏 完成品フィギュア コトブキヤ リニューアルパッケージ版《予約商品10月発売》
posted by しおん at 21:34| Comment(0) | TrackBack(12) | CLANNAD −クラナド− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82272036

この記事へのトラックバック

CLANNAD -クラナド-第16話 『3 on 3』
Excerpt: クラナドも中盤を過ぎ今回で16話ですが、春原の妹・芽衣が登場して来ただけで ずいぶんと新鮮味がありますねー。では、続きからどうぞ。
Weblog: ゆめねのにっき♪
Tracked: 2008-02-04 09:42

アニメ【CLANNAD-クラナド-】第16話。
Excerpt: 『CLANNAD -クラナド-』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第..
Weblog: どっかの天魔日記
Tracked: 2008-02-04 22:38

CLANNAD 第16回 「3 on 3」 完成版
Excerpt: もう、帰るの早いよ! 先週恐々華々しく登場した春原の妹、芽衣。 彼の妹にしては・・・というか彼の妹だからこそしっかりしています。 散...
Weblog: 中濃甘口 Second Dining
Tracked: 2008-02-04 22:40

(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」
Excerpt: CLANNAD 3 (初回限定版) 春原陽平の妹、春原芽衣が兄の様子を見に寮へとやってきた。しっかりものの芽衣は、散らかっていた兄の部屋をあっという間に片付けてしまう。そんな芽衣に朋也はある衝撃..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2008-02-05 00:04

CLANNAD 第16話「3on3」
Excerpt: CLANNAD-クラナド-の第16話を見ました。第16話 3on3「ガーン、思った以上に酷い」「あの…男の子の部屋らしくていいと思います」「あんまりフォローになってないぞ」「妹として放っておけません」..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2008-02-05 15:59

CLANNAD 第16話 感想
Excerpt:  CLANNAD  第16話 『3 on 3』 感想  岡崎朋也: 中村悠一  古河 渚: 中原麻衣  藤林 杏: 広橋 涼  藤林 椋: 神田...
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2008-02-05 18:14

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」
Excerpt: 京アニ・・・ スポーツアニメとかってもっと止め絵が多様されるハズなのに ここときたらガシガシ動かしてきやがりますよw まったく!京ア...
Weblog: かがみのひだまり日誌
Tracked: 2008-02-05 19:56

CLANNAD 第16話 「3on3」
Excerpt: 古河渚の勘違いを聞いて動揺する春原芽衣。藤林杏のバイ疑惑以来のぴんちです。ショックを受ける芽衣、可愛いよ。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2008-02-05 23:35

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」
Excerpt: 春原の妹・芽衣ちゃん登場。 また新しい女が!? 焦る杏(違) 朋也のフラグ立ての忙しさには驚きです(笑) そんなことは置いといて、先...
Weblog: SeRa@らくblog
Tracked: 2008-02-06 01:06

CLANNAD 16話 3 on 3
Excerpt: 今回は解りやすい内容でしたね。 「ハンディーなんて関係ない!一生懸命やれば必ず出
Weblog: トイボックス
Tracked: 2008-02-06 21:03

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」
Excerpt: 春原の妹の芽衣ちゃん登場でフラグ一級建築士の朋也に火がついた(違 今回の話は、バスケ勝負!
Weblog: ネギズ
Tracked: 2008-02-07 12:47


Excerpt: ストップウオッチストップウオッチ(Stopwatch)は、特定の事象の経過時間を計測することを目的とした時計である。トラック競技(主に陸上競技や競泳など)に代表される、タイムを競う運動競技の結果の記録..
Weblog: 『時計』Mania
Tracked: 2008-02-10 17:13


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム