2008年01月13日

しおんの王 第10話「おまじない」 感想です。

TVアニメ「しおんの王」公式サイト
TVアニメ「しおんの王」公式サイト

本格将棋サスペンス TVアニメ「しおんの王」
 第10話「おまじない」 2007/12/16 03:15 フジテレビ 感想です。

アニメ「しおんの王」とは、
原作かとりまさる作画安藤慈朗による将棋をテーマとした
月刊アフタヌーン連載漫画作品をアニメ化したものです。
原作者のかとりまさるは、元女流棋士林葉直子のペンネームです。

キャスト:

安岡紫音(役)=川澄綾子/斉藤 歩(役)=朴 ロ美/二階堂 沙織(役)=水野理紗
羽仁 真(役)=郷田ほづみ/羽仁 悟(役)=松風雅也/神園 修(役)=中尾隆聖
安岡信次(役)=松本保典/安岡幸子(役)=國府田マリ子/久谷 透(役)=松川貴弘
吉田(役)=鳥香 裕/横山刑事(役)=石住昭彦/立川刑事(役)=寺田 明
小林(役)=神谷浩史/本間素生(役)=金田アキ

あらすじ:

歩君のお母さんのお見舞いにクッキーを焼く紫音。
しかし、金銭的に貧窮していた歩は対局料の前借りに不機嫌。
お見舞いのクッキーを渡すことが出来なかった。
二回戦の相手は天才小学生・本間素生。
今時の小学生である素生は、勝利する為に教えられたままに
安岡紫音に勝てるというおまじないを使うのだった。
どこまでも追ってくる過去に茫然自失となる紫音。
自分の手番になっても体が動かない。
追い詰められた紫音はこのまま負けてしまうのか?

・・・というおはなし・・・・。


れびゅーっぽい感想:

お見舞いクッキー

お見舞いクッキー。

オーブンを覗き込んでる紫音ちゃん。
一生懸命に将棋の駒形クッキーを焼いてますよ。
お母さんが試食って、手の平サイズの大きなクッキー!(笑)
ちゃんと表裏に文字があるんですね。

ドキドキして評価を待つ紫音ちゃん。結果は誰にあげても大丈夫♪
誰にあげるの?ひっとしてボーイフレンド?お母さんにからかわれて、
フルフルと首を振る紫音ちゃん。スケッチブックに書いたのは・・・・。

紫音「入院してる 友達の お母さん」

もう!お母さんったら!そんなんじゃないんだから!
みたいなな感じに頬を染めた紫音ちゃんが可愛い♪

というか、なんでこう小動物みたいな動きをするんだこの子は。(笑)

幸子「そう。このクッキーなら友達のお母さん、きっと喜ぶわよ。」

期待に胸を弾ませる紫音ちゃんの笑顔でオープニング♪


紫音の動揺。

紫音の動揺

協会に対局料の前借りをお願いしていた歩さん。
母親の入院費工面の深刻さはますます増していたようで・・・。
困っているなら力になろうかと声を掛けてきた悟に不機嫌に。
歩さんは他人からの金銭の支援を酷く嫌いますからね。

不機嫌のまま協会から出ていく歩君。
すれ違った紫音ちゃんを無視して行っちゃいました・・・。(悲)
シュンとする紫音ちゃん。お見舞いのクッキーも渡せず。

事務員のお姉さんから理由を聞いて心配で堪らない紫音ちゃんですが、
歩君のお母さんそんなに悪いのかな?お見舞いのクッキーどうしよう。
これから天才小学生・本間素生との対局が控えているのに・・・。(苦笑)

紫音『もっと・・・私に出来ることが・・・・』

現代っ子素生君。

二回戦目の紫音ちゃんの相手、小学五年生の本間素生君。
なんというか、今時の小学生な感じで軽〜い感じに明るい子です。
吉田さんにお姉さんと言われて紫音ちゃんちょっと優越感。(笑)

そんな素生君ですが、駒を乱暴に扱うので紫音ちゃんはちょっと悲しい。

道場に通って勉強したような子ではないので、
将棋界の上下関係とか礼儀作法すらも知らないようで、
見かねた吉田さんが丁寧に解説してました。
でも、九段に勝ったしと目上を見下す発言連発。(汗)

素生「人と指すのって色々面倒なんだなぁ」

これまでネットでの対戦が主、人との対戦は紫音ちゃんが二人目。
ネット社会を繁栄した典型的な現代っ子ですね。
これには吉田さんも呆れるしかないのでした。

事務所に戻ってきた吉田さんは、軽いカルチャーショック。
久谷さんは今時のネット世代はそいう子が多いと言うよ。
村田九段を負かしたあの形もネットで流行っていたもの、
知っていれば村田九段もあんな負け方はしなかったらしい。

おまじない

おまじない。

紫音ちゃんが先手で対局が始りました。
礼から始める紫音ちゃんを見て素生君も「お願い、しますっ。」

対局に集中する紫音ちゃん。

素生う君は村田九段を倒した相手だけに慎重に進めよう。
と思うも、素生君は胡座が辛いので解していいとか?
じっくりと考えて指さないなど真剣さが感じられないの。
だけど、様子を見ながら油断はしないと決めました。

のところは歩君の影響は無いみたいですね。

その頃の悟は・・・。

奨励会三段の相手を1時間で倒しました。
彼はプロ級それ以上の実力ありですね。
気のせいか目つきが凶悪に・・・。(汗)

紫音ちゃんの対局ですが・・・・。

素生君との将棋に違和感を感じ始めていた紫音ちゃん。
それはまるで透明な誰かと指しているようで・・・。

たぶんこれは、素生君が紫音ちゃんを見ていないからかもね。
ネット対戦では人の顔は見えない、ただ駒の動きを見つめるだけだから。
紫音ちゃんは、幼い頃の信次さんとの対局を思い出すよ。

紫音『何か大切な物が、ここにはない・・・
    強いとか、弱いとかじゃない、もっと別の何か・・・』


紫音ちゃんにとって、一番身近にあったんだけど、
これまで近すぎて気づいていなかった物。

紫音『これがあなたの将棋なの?』

素生君の将棋が見えない。
その素生君は既に退屈がっていますが・・・。(汗)
角交換で進んでいた対局。

この時は普通はこうでしょ?と勝手な事を口にする素生君。
予想とは違う流れに面白くなってきたらしい素生君。
『まだまだよ。』『どう答える?』続けて仕掛ける紫音ちゃん。
素生君の手が止まり、少しだけ思案する様子が見えます。

紫音『ほら、少しずつ君が見えてきた』

紫音ちゃんに引き出される素生君の素の将棋。
少しずつですが素生君は紫音ちゃんのペースに。

素生『こんな顔するんだ。やっぱり、ネットで指すのとは違う。』

素生君も人と人の勝負の違いに気づいたみたいですね。

素生『負けたくない。ここは・・・』

初めて負けたくないと思った素生君は何を思ったのか・・・。

素生「紫音ちゃん見て。覚えてる?おでこに王様。」

額に王の字を書いて見せる素生・・・。
その瞬間、紫音ちゃんの脳裏に蘇る忌々しい記憶。
犯人と紫音ちゃんしか知り得ない情報。

なぜ素生が知っている?

素生「この前、ネットで対局した人に聞いたんだ。
    安岡紫音を倒す、おまじない。」


凶悪気味な素生の顔でCM突入!

無知は罪なり。

紫音ちゃん・・・茫然自失。痛い痛すぎる姿に・・・。

素生「ま、まさか・・・nonameさんに教えって貰ったおまじないが、
    こんなに効いちゃうなんて・・・・。」


おまじないの結果に狼狽える素生。意味を知らずに使ったんだね。

素生君の回想。やっぱりお呪いを教えたのは、あの時の「noname」
今の君じゃ安岡紫音に勝てないかもね。安岡紫音に勝つ方法を教えてあげようか。
そう語りかけてきたらしい。となると「noname」が8年前の犯人だろうか。

でも、匿名のハズなのに、「noname」は本間素生君だと知っていたり。
次の対戦相手が紫音ちゃんだと知っているあたり、協会関係者?なのかな。
でも、今回の棋戦は完全オープンだから対戦カードは皆が知るところ。

いずれ、棋戦に姿を現す?その前に、紫音ちゃん仕掛ける理由が分からないね。

素生『効き過ぎだよ・・・nonameさん。僕、知らないよ・・・』

茫然自失名紫音ちゃんは・・・。

8年前の夜がどこまでも追いかけてくる・・・。

違う・・・。きっと・・・私が逃げてるだけなんだ・・・。

やっと顔を上げた紫音ちゃんは涙がポロポロ・・・。

素生「紫音ちゃん!」

素生君、それは無知故の罪だよ。
でも小学生だから仕方がないか・・・。

過去との対決

過去との対決。

何かあったら紫音ちゃんを小林から守らなきゃと、
部屋に向かった久谷さんが見たものは・・・。
スポンサー権限で、緊張感のある映像を撮ろうと、
金儲けで頭が一杯な小林が固まってる姿と。

痛々しい姿の紫音ちゃん!

そして素生君は・・・なんだか分からないけどこのまま指しちゃえって。
このまま持ち時間を使い切ってしまえば僕の勝ちって・・・。
小学生にして、なんたる卑劣な少年なんでしょう・・・。(滝汗)
素生君にはお仕置きが必要です!

しかし、このままでは紫音ちゃんが負けてしまう!

久谷さんが小林に理由を聞くけど、来たばかりだから分からないって、
連れてきたカメラマンなんか、雰囲気に飲み込まれてしまい、
一度もシャッターが押せないと言ったましたが・・・。

久谷『なんだこれは、勝負の緊張感とは違う・・・』

モニターもあったのに誰も素生君の悪行は目撃していないのね・・・。

対局は、素生君が指し・・・紫音ちゃんピンチ!

私の手番だ・・・早く指さないと。

だけど・・・怖い・・・・。

駒を見るだけで震えるなんて、こんな事初めて・・・。

ここから逃げたら楽だろうな。

でも、今逃げ出しても・・・あの夜からは逃げられない。

それどころか・・・きっと私は・・・二度と将棋が指せなくなる

その時、紫音ちゃんの脳裏に過ぎるのは・・・・。
沙織さん、羽仁名人、安岡信次、最後は歩君!

ライバルや紫音ちゃんの大切な人たちと将棋が指せなくなる。

それは、いや!

瞳に力が戻る紫音ちゃん。

胸元をネクタイの上からギュッと握る紫音ちゃん。
うっすらと見えるのは両親の形見である勾玉!

素生『震えがとまった?』

みんなは、いつも私に勇気をくれた!

だから!

私はここから逃げない!

紫音ちゃんの力強い一手!

過去との対決に勝利した紫音ちゃんは、より強くなって復活!

紫音ちゃんから殺気が!凄い気迫です!

素生『なんだよ・・・ただのゲームだろ』

当然無知な素生君は狼狽えます。彼にとっては将棋はただのゲーム。
しかし、棋士たちにとっては戦場!殺す気な気迫で指す紫音ちゃん!

でも、そこは無知な小学生。
紫音ちゃんを舐めきった素生君は仕掛けてきます。
本人は絶対に勝てると思っている形を。

久谷さんの解説によると、局面は紫音ちゃんに不利な状況らしい。

素生『なんだかわかんないけど、おまじないは効いたし、
    あんなに取り乱したら、まともに指せる分けないし、
    このまま攻めれば僕の勝ち』


勝利を確信した素生君が紫音ちゃんの顔を見ると・・・。
さっきまでの気迫が消えて可愛い微笑みになってるし。

素生『紫音ちゃん笑ってる??』

この局面に笑っていられるのは紫音ちゃんに良い手があるに違いない。
ネットの世界だけで対局し、人と人との生の対局を知らない素生君。

初めて知る生の人の表情に飲まれ混乱し・・・。

見落としがあるのかもしれない・・・。

一発逆転の一手があるのかもしれない・・・。

少し手ぬるいけど、ここは様子を見よう・・・。

素生君の一手。それは指すべきではない悪手だった。

紫音『これなら守りは十分。』

結果、紫音ちゃんの一手は、まさに一発逆転の一手。

これじゃ攻めが続かない!

そんな!僕が勝ってたのに!

あっという間に劣勢に立たされた素生君。
紫音ちゃんの表情に惑わされ手が震えた素生君。
これがモニター越しではない人間同士の生の勝負。

紫音ちゃん勝利で、お仕置き完了♪

しかし、紫音ちゃんが過去を克服して進化しちゃったけど。
「noname」(犯人)の狙いはこれでしょうか。まさかね。(謎)

犯人の影

犯人の影。

対局が終わり、久谷さんが安岡家に報告。
待っている間ジュースを飲んでる紫音ちゃんが可愛い♪
紫音ちゃんは横山刑事に連絡して欲しいと。
思い出したことがあるみたいです。

程なくして横山刑事と立川刑事が到着。事務室を離れる久谷さんと吉田さん。
無人になった事務室には久谷さんの携帯が置きっ放しになっていて・・・。
何者かの手が携帯を持ち去りました!犯人だとしたら身近にいるってことに!

次のシーンは皆が帰った後みたいです。
最後まで残っていたのは悟。吉田さんが話しかけます。

「強い者はずっと、強いままでいて貰わないと。」

この描写の繋がりからすると悟がまた怪しく見えちゃいますね。

一方、横山刑事は、本間素生君から事情聴取をしていました。
母親と一緒に署から帰る所でした。
自分が紫音ちゃんにしたことの罪に気づいてくれてたらいいですね。

横山刑事は「noname」を犯人か、近い者と断定。
利用されていたプロバイダーへは情報開示の請求中。
結局、直接犯人に結びつく情報をありませんでした。

その日の真夜中。

ベッドの上で事件を思い出し涙する紫音ちゃん・・・。
と、携帯にメールではない普通の着信が・・・歩君♪

嬉しそうに携帯に出ると・・・「久しぶりだね、紫音」見知らぬ男の声!
「8年ぶりだね。君が今も将棋を指していて嬉しいよ。」犯人なのか!

紫音「ダ、ダレ・・・・」


・・・・・・つづく。


犯人姿を現す。

ついに、紫音ちゃんの直ぐ近くに姿を現した犯人!
ヤツは将棋に精通していて、協会に出入りしている人間なのかな。
次回はいよいよ犯人と対決?話が大きく動くでしょうか。

ところで、紫音ちゃんのお見舞いクッキーはどうなった?(おいおい)


次回、第11話「疑惑・ただならぬ二人」


 にほんブログ村 アニメブログへ


「しおんの王」関連リンク:

 TVアニメ「しおんの王」公式サイト
 TVアニメ「しおんの王」公式サイト
 <DO!深夜>しおんの王 - フジテレビ
 月刊アフタヌーン

 「しおんの王」 - Wikipedia
 「将棋」 - Wikipedia
 「将棋用語集」 - Weblio

 「かとりまさる」 - Wikipedia
 「林葉直子」 - Wikipedia
 「安藤慈朗」 - Wikipedia

 林葉直子の「お悩み晴らします」。


「しおんの王」関連グッズ:

CD/DVD
DVD しおんの王 一
DVD しおんの王 一
発売日: 2008/01/25
青山テルマ〜「My dear friend」〜アニメ「しおんの王」エンディングテーマ
青山テルマ〜「My dear friend」〜アニメ「しおんの王」エンディングテーマ
発売日: 2007/12/05
RIZE〜「LADY LOVE」〜アニメ「しおんの王」オープニングテーマ
RIZE〜「LADY LOVE」〜アニメ「しおんの王」オープニングテーマ
発売日: 2007/10/10
「山下康介」〜アニメ「しおんの王」オリジナルサウンドトラック
「山下康介」〜アニメ「しおんの王」オリジナルサウンドトラック
発売日: 2008/01/30
アフタヌーンKC 「しおんの王」 安藤 慈朗 /かとり まさる
しおんの王 4
しおんの王  4  アフタヌーンKC
発行年月 : 2006.7
しおんの王 5
しおんの王  5  アフタヌーンKC
発行年月 : 2007.5
しおんの王 6
しおんの王  6  アフタヌーンKC
発行年月 : 2007.10
しおんの王 1
しおんの王  1  アフタヌーンKC
発行年月 : 2004.10
しおんの王 2
しおんの王  2  アフタヌーンKC
発行年月 : 2005.5
しおんの王 3
しおんの王  3  アフタヌーンKC
発行年月 : 2006.1
posted by しおん at 00:05| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | しおんの王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78101474

この記事へのトラックバック

しおんの王 第10話 おまじない
Excerpt: [プロアマオープントーナメント・2回戦。紫音の相手は、1回戦でプロの村田九段を破った小学生、本間素生。ネット将棋で鍛えられた素生だ...
Weblog: ルナティック・ムーン
Tracked: 2008-01-14 03:00


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム