2007年12月13日

Myself;Yourself 第11話「告白」 感想です。

Myself;Yourself|マイセルフ;ユアセルフ
■Myself;Yourself■(ゲーム公式)
(↑ゲーム公式↑)

ハートフルラブストーリーアニメ決定版

Myself;Yourself 〔マイセルフ;ユアセルフ〕
   第11話「告白」 2007/12/12 02:15 tvk 感想です。


キャスト:

日高左菜(役)=立花慎之介/八代菜々香(役)=小清水亜美
織部麻緒衣(役)=金田朋子/若月朱里(役)=田村ゆかり
若月修輔(役)=子安武人/星野あさみ(役)=中原麻衣
持田雛子(役)=村田あゆみ/藤村柚希(役)=豊口めぐみ
若月修造(役)=松山タカシ/若月冴子(役)=ゆかな
麻緒衣の母(役)=伊藤美紀

あらすじ:

あさみの見舞いへ言った左菜は、彼女から思わぬ告白をされる。
その後、朱里と修輔も見舞いに来ると、修輔と左菜を外へ出すあさみ。
外で待っていた左菜と修輔は菜々香のことを話題に持ち出し、
左菜が菜々香に送った「一緒に居てあげる」をいい言葉だと修輔。
あさみとのサスペンス劇場に続けて、修造から追い打ちをかけられる朱里。
修輔と朱里は、二人一緒にいるために最後にすることを決める。
皆にロンドン行きを話す朱里と修輔。そして学校から二人で消えた。
気づいた左菜は二人の後を追いかけるが・・・・。

・・・というおはなし・・・。


サスペンス劇場展開中なハートフルラブストーリー。
またも超展開で、黒い血のあさみは本当に恐ろしく腹黒い人だった話。
描写が足りなくて、なんか中途半端な気もするけど・・・。

そんなわけで、最後だけはハートフルなのかなと一本。
二人の逃避行?は一大スキャンダルにじゃないのか?
そんな感じで今回のマイユアも色々大変でした。(笑)



れびゅーっぽい感想:

サスペンスホラー!

アバンは、これまであらすじですね。
これまでのようにキャラによる解説じゃなくって。
いきなり梶井のババァに襲われる朱里というホラーのシーンから。
ピンチの朱里を庇い刺されるあさみ、朱里の悲鳴。

こうするとまさにサスペンスホラーだし!(爆)

修輔「今度は俺が姉貴の手を引いてやるよ。」

朱里「修輔・・・」

そして、二人は手に手を取り合って・・・・・・。

囲みに、今月発売される予定だったこのゲーム。
どうやらアニメのストリートは異なるらしいが・・・。

アニメはオリジナルストーリーらしい。
ゲームはハートフルになってるのかな。

告白!超展開!!後付設定!?

あさみさんの見舞いやって来た佐菜君。

あさみ「こんな目に遭うなんて、やっぱり罰が当たったのかな。」

突然のあさみさんの告白。
若月姉弟がラブホに入ったという匿名の手紙。
それを出したのは自分だと言うのです。

あちゃぁ・・・またも超展開ですね。
てっきり、継母の冴子が出した物だと思っていたので。
実はあさみは腹黒い娘だったと。

さて、あさみがなぜそんなことをしたのかと言うと。

なんと、朱里の事が好きだったと告白!

同性愛キャラだったんですか。(滝汗)

朱里と初めて出会ったのは中学の入学式。
その頃から朱里は明るくてあか抜けていた。

それに反して、あさみは子供の頃から自分の本性を隠し、
どんな風に周囲の人に振る舞えば好かれるのかばかり考え、
人の顔色ばかりを伺って、いい子の振りをしていたという。
けれど、そんな自分が嫌だった。本当の自分が分からない。

あさみ「本当の自分ってなんだろうって、考えるようになった。」

いつでもありのままでいられる朱里に憧れたあさみ。

いい子の仮面を被るのが息苦しくなったあさみは、
朱里なら有りの儘の自分を受け入れてくれるんじゃないかと考え、
次第に朱里への想いが押さえきれなくなり告白。

最初は冗談よねと言っていた朱里だが、あさみが本気だと分かると、
ごめなさい。あさみの気持ちは受け取れないけど、友達でいようね。

異常な愛を告白し、朱里にふられてしまったあさみ。

普通だったら気味悪がられ拒絶される所なのに、それからも普通に接してくた朱里。

それは朱里の優しさだったのですが、
あさみには、それが自分の気持ちもなかった物にされたと感じてしまった。
次第にそれは憎しみに代わり・・・・。
けれど、それでも朱里と友達でいたかったあさみは、
ずっと何事も無かったように友達として振る舞っていた。

しかし、あの遊園地での朱里と修輔の深い結びつきを、
自分には見せてくれなかった朱里の涙を目の当たりにして・・・。
朱里と修輔の仲に嫉妬したのだというあさみ。

二度と二人が仲良く出来ないように、二人を陥れる密告の手紙を出し、
黒板に相合傘の落書きをして。それでも朱里には何食わぬ顔をして慰め。
実は、本心では苦しむ朱里を見てゾクゾクしていたというあさみ。

同性愛な上に、どSですか・・・。恐ろしすぎる。
やっぱりホラーじゃん!どこがハートフルなの。

ところで、あさみと朱里の出会いっておかしくないですか?
違和感を感じるの。1話から3話あたりの話を思い返してみたんですが・・・。
左菜と同じように朱里達とも初対面のような描写だったような。
朱里の反応が、どうして知らない人を連れてくるかなぁって感じだったから。
そのあさみ本人の発言も初対面との挨拶にしか見えなかったの。

知り合いなら、あさみの登場にもっと別な驚き方をすると思うんですよ。

私が思うに。朱里とあさみが数年前からの友達だったとしたら、
お弁当を食べるシーンとかにあさみを合流させるべきだったのでは、
第5話の桜の舞いの話でも当然、あさみが居るべきだったと。
朱里はお祭り巡りに友達であるあさみを誘わなかったですし、
やはり朱里は友達として認識してなかったと思えちゃう。
クラスが違うからと言う言い訳は通用しないと思うの。

菜々香のイベントだったから仕方がないにしてもちょっと微妙な感じ。

同じ第5話で、ボランティアに朱里があさみを誘ったという話が出たときも、
朱里とあさみの関係に違和感を感じたのを覚えています。
いつのまに仲良くなったの?って感じにね。

第10話で傷心な朱里を慰めるあさみ。
これも唐突に親しげになった感じで違和感だったの。
その理由が今回のお話でやっと分かったわけですが、
二人が友達という関係はもっと早くに出すべきだったと。

その点がちょっと残念な気がしました。

そして今回、あさみの腹黒いという部分といいますか、本性の暴露。
これも、これまでに何度が片鱗を見せていれば、もっとインパクトがあったかも。
なんだか描写不足で、急展開のために取って付けたって感じが否めない。
本当は無理矢理あさみに腹黒設定を後付けしたとかじゃないよね。
きっと、初めから構想していたとは思うんだけど・・・。

この辺りは、致命的な構成ミスなのではないでしょうか。(苦笑)

あさみ「もっと苦しめばいい。
     それで修輔君にしか見せない顔を私にも見せて欲しい。
     そんな風に思ってたのに、それなにあの時、
     朱里が危ない目に遭っているのを見たら、私、
     咄嗟に飛び出してて・・・なぜなんだろう・・・
     朱里のこと憎んでいたはずなのに・・・・どうして・・・」


左菜「そんなの。そんなの決まっているじゃないか。
    それが本当の星野さんだからだよ。どんなに憎んでいるつもりでも
    朱里が危ない目に遭っていたらジッとしていられなくなったんだ!
    助けなきゃ!って思ったんだ!例え自分が犠牲になっても
    大事なな人を助けなきゃって思ったんだ!だって、だって、
    それが、星野さんの本当の気持ちだから!」

あさみ「日高くん・・・そんなこと言われた、そんなこと言われたら私・・・」

佐菜君の見いだした外面を偽るあさみの中の本当。
本当の気持ちを見いだされ思わず泣き出すあさみ。

あさみはなぜ、そのように外面を偽るような子になってしまったのでしょう。
そういう重要な部分も描写不足で今一感情移入が出来ないかも。(苦笑)
佐菜君の言葉は、これまでのあさみの行為への唯一の救いでしょうから。

と、そこへ朱里と修輔がお見舞いにやって来て・・・・。

あさみ「今日は千客万来ね。」

さっきまでの事が嘘のように、何事もなかったように振る舞うあさみ。
変わり身がというか、外面だけをいい子に振る舞うあさみの仮面が凄い。(痛)
普通だったらば、そんな変わり身を知って恐怖するかもしれないよね。

けれど、佐菜君は、哀れむような、悲しそうな表情をしていました。
こんな風に、外面を偽り続けることはとても苦しいことだから。(哀)

それを見抜けず、ただ普通に接していた朱里さんは、
有る意味、あさみさんに残酷なことをしたような気がします。
かつての告白時に、あさみさんの内面に気づけたハズだから。
やはり朱里さんは口だけで友達では無かったのでしょう。
あさみに対して上辺だけで接していたその程度。
優しさが返って人を傷つけてしまったのです。

だからあさみさんは、いい子の仮面を被り続けることになった。(哀)

あさみ「待って!朱里に、朱里にだけ話したいことがあるの。」

偽りの談笑時間の後。長居してはいけないと帰ろうとする朱里を呼び止めます。
朱里さんだけに話があると、佐菜君と修輔君を先に外へ。

左菜「それじゃ僕たち中庭いるから。」

あさみさんの真意に気づいた佐菜君は、さり気なく修輔の背中を押して外へ。
哀れなあさみさん。この後、朱里さんとの間で悲しい結末になりそうです。

見てみたい気もしますが、壮絶なサスペンス劇場が展開されてそう。(怖)
あさみ達の放送自粛な修羅場を待つ間、中庭で話す左菜と修輔は・・・。

修輔「ところで左菜、お前、菜々香とはどうなんだ?」

この間、遊園地に行ってから菜々香の表情が軟らかくなったと修輔。
佐菜君は、菜々香へ、一番辛いときに一緒に居てあげられなかったけど、
その代わり「これからはずっと一緒にいてあげる」そう約束したと話すの。

左菜「気障かな・・・」

修輔「ずっといっしょにいてあげる・・・か・・・
    確かに気障だな。でもすっごくいいと思うぜ」


それは修輔が朱里にしてあげようとしていることと共通するの。
ずっと一緒にいてあげる。ただそれだけで救われることあるから。

友達だから・・・。

随分と時間が経ってから出てきた朱里さんは泣いていました。(痛)

朱里「修輔、私、私・・・」

修輔「おい、いったい何がどうしたって言うんだよ」

あさみさんと何を話したかは修輔には話しません。
ただ、修輔の胸に飛び込んで泣き続ける朱里さん。
横目でその様子を伺う佐菜君は理由を知っているから辛そうです。(痛)
朱里さんにとって、自分達を陥れたのが友達だったって事実は辛いし、
もしもその事を話せば、怒り狂った修輔が何をしでかすか分からない。
絶対に言えませんよね。(苦笑)

ここでAパート終了。Bパートへ。

アイキャッチが・・・。
なにこのヒロイン全員が鬱になってるアイキャッチは・・・。(苦笑)
サスペンス劇場・・・・。

お家に帰った朱里さん。
陸でなし親父、修造が帰って来ますが、継母、冴子の姿はありません。
先週は高校の同窓会。今日は中学の同窓会。よくも毎週あるものです。
実体は他の男とラブホで遊んでいるのでしょうけど。
冴子の嘘に気づかない修造。なんとなく冴子で破滅する姿が見えそう。

そして、そんな陸でなし修造から、
朱里はさらに辛い宣告をされることに。
ロンドン行きの日程が決まったという修造。

そして・・・お互いの気持ちを確認。
朱里と修輔はその前にすることを決めました・・・。(悲)
二人が離ればなれにされる前に・・・。

朱里「ありがとう」

次の日。

お昼の時間、ロンドン行きのことを左菜達に話す朱里さん。
勝手な父親に憤慨する麻緒衣ちゃん。
市会議員の選挙も近いし、噂になるだけでもダメらしいと、
父親が決めたロンドン行きの本当の理由を話します。

菜々香「酷い!そんな理由で朱里の気持ちも考えないで決めちゃうなんて!」

怒る菜々香。彼女の出番はこれだけですか・・・。
朱里さんが落ち込んで、気まずい雰囲気になってしまって・・・。
佐菜君と麻緒衣ちゃんがこれで永遠にさよならじゃない・・・
また会えると話すけど・・・。朱里と修輔は答えません。
修輔の様子に佐菜君だけは異変に気づいたみたいですが・・・。

午後の授業。二人揃っていなくなった朱里と修輔。

左菜「先生!日高左菜早退します!」

病院での会話を思い出した左菜。
佐菜は二人がどこかに去ろうとしてると気付き駅へと走ります。
桜並木を駆ける佐菜君。桜か・・・。

その頃、駅のホームにいた朱里と修輔。
朱里さんは、もうこの地へ戻らないという覚悟をしているのでしょう。
学校の制服は捨てて来ていました。

二人して居なくなったら、駆け落ち、心中、皆はなんて思うだろう。
でも、そんなことはどうでもいいこと。朱里はもう決めたから。

修輔「姉貴は不安じゃないのか?」

朱里「全然。だって修輔、あんたと一緒だもん。」

修輔「そうだな。」

朱里と修輔。二人が一緒だったらそれでいい。

電車が到着。佐菜君も駆け込んで来るも・・・・。
二人を乗せた電車は走り出し、一歩間に合わず。

駅を飛び出した佐菜君は、
偶然通りがかった麻緒衣ちゃんのお母さんから自転車を借り、
遠ざかる電車を追います!

朱里と修輔は、電車を追ってくる佐菜君に気づきます。
背景がずっと桜並木だ・・・。(汗)
普段は鈍いのにこんな時は鋭い・・・言葉に詰まる修輔。

転倒し土手に転落した左菜。立ち上がった左菜は川原に降り。

鉄橋を走る列車へ向けて叫びます!
しかし、列車の轟音にかき消されてしまう!
でも、修輔には分かりました。

それは、かつての自分が左菜を見送った時の言葉。

左菜「どこに行っても、俺達いつまでも友達だからなー!!」

左菜と修輔は、本当の友達だから・・・。

友との別れに涙する修輔。朱里も涙します。
遠ざかる列車に左菜もまた涙していました。


・・・・・END(つづく)。


サスペンス劇場。最後だけハートフル。

やっぱりサスペンスホラー。

最後は本当に二人だけで旅立ってしまった修輔と朱里。
救いがあるような、そうでないような・・・。複雑です。
決していい終わり方じゃないけれど悪くないラストでした。

一応ハートフルになっていたかな。

左菜と修輔は真の友達。だから何を言っているのか声が聞こえなくとも分かる。
それに比べて朱里とあさみの友達発言は、めっちゃ薄かったような気がするの。

まず、これまでの描写が薄いのは何とな成らなかったかなぁと。
もしかして、あさみのことを詳しく描くには1クルーズでは足りなかったかも。
彼女だけでなく、菜々香や左菜についても足りないような気がするするもの。
さて、残りは後僅か、それだけでどう決着を着けるのでしょうか。

菜々香と左菜のトラウマが残っているし、そっちを終わらすとして、
オープニングにあったみんなでライブな状況にどうやって持っていくのか。
それとも、全くの嘘オープニングなのか。ちょっとした見物ですね。

あ、そういえば、朱里と修輔の駆け落ち、これって絶対に騒ぎになりますよね。
それこそ学校中の噂になりそうですし。となるとスキャンダル必死ですね。(笑)
陸でなし市会議員と継母の二人もちゃんと処理して欲しいです。愛の鉄槌を。

ん?そういえば、告白というタイトルがピッタリの今回の話だったけれど、
あさみさんはなぜ、先に佐菜君に告白しちゃったんだろうね。
左菜君には、あさみさんにそうさせるだけの何かがあったということかな。


次回予告。

空気読めない麻緒衣ちゃんがのお母さんのナレーションが痛い。
ともかく次回は菜々香のさんのトラウマの話みたいなので・・・。
放火魔の犯人も判明するのかな。やっぱりサスペンス劇場。(笑)


次回、第12話「赤い記憶」


    にほんブログ村 アニメブログへ


「Myself;Yourself」関連サイト:

 Myself;Yourself|マイセルフ;ユアセルフ(アニメ公式)
 マイセルフ;ユアセルフ ブログ(公式応援ブログ)

 ■Myself;Yourself■(ゲーム公式)(ゲーム公式)

 Myself;Yourself (Wikipedia)


「Myself;Yourself」関連グッズ:

Myself ; Yourself Vol.1
Myself ; Yourself Vol.1
発売日: 2007/12/21
Myself ; Yourself Vol.2
Myself ; Yourself Vol.2
発売日: 2008/01/25
「 KAORI 」〜 Tears Infection 〜TVアニメ「Myself;Yourself」オープニング曲 [CD+DVD]<通常盤><BR>
「 KAORI 」
〜 Tears Infection 〜
TVアニメ「Myself;Yourself」オープニング曲
[CD+DVD]<通常盤>


発売日:2007年10月24日
「 KAORI 」〜 Tears Infection 〜TVアニメ「Myself;Yourself」オープニング曲 [CD+DVD]<初回限定盤>
「 KAORI 」
〜 Tears Infection 〜
TVアニメ「Myself;Yourself」オープニング曲
[CD+DVD]<初回限定盤>


発売日:2007年10月24日
「 いとうかなこ 」〜 キミと夜空と坂道と 〜TVアニメ「Myself;Yourself」エンディング曲
「 いとうかなこ 」 〜 キミと夜空と坂道と 〜
TVアニメ「Myself;Yourself」 エンディング曲


発売日:2007年10月24日
「 金田朋子 」〜 青い鳥 〜TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング Vol.5 織部麻緒衣(CV:金田朋子)
「 金田朋子 」 〜 青い鳥 〜
TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング  Vol.5 織部麻緒衣(CV:金田朋子)


発売日:2007年12月07日
「 豊口めぐみ 」〜 未来観測 〜TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング Vol.6 藤村柚希(CV:豊口めぐみ)
「 豊口めぐみ 」 〜 未来観測 〜
TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング  Vol.6 藤村柚希(CV:豊口めぐみ)


発売日:2007年12月07日
「 ;中原麻衣 」〜 春のKISS 〜TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング Vol.3 星野あさみ(CV:中原麻衣)
「 中原麻衣 」 〜 春のKISS 〜
TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング  Vol.3 星野あさみ(CV:中原麻衣)


発売日:2007年11月21日
「 田村ゆかり 」〜 Never leave me alone 〜TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング Vol.4 若月朱里(CV:田村ゆかり)
「 田村ゆかり 」 〜 Never leave me alone 〜
TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング  Vol.4 若月朱里(CV:田村ゆかり)


発売日:2007年12月07日
「 小清水亜美 」〜 ANOTHER WORLD 〜TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング Vol.1 八代奈々香(CV:小清水亜美)
「 小清水亜美 」 〜 ANOTHER WORLD 〜
TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング  Vol.1 八代奈々香(CV:小清水亜美)


発売日:2007年11月21日
「 村田あゆみ 」〜 はじめてのKiss?(#^.^#) 〜TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング Vol.2 持田雛子(CV:村田あゆみ)
「 村田あゆみ 」〜 はじめてのKiss?(#^.^#) 〜
TVアニメ「Myself;Yourself」キャラクターソング Vol.2 持田雛子(CV:村田あゆみ)


発売日:2007年11月21日
ゲームとアニメは全く異なるシナリオを用いているらしく、
発売前のネタばれ等の心配は一切無いらしいぞ。
PS2
Myself;Yourself 【通常版】

発売日:2007年12月20日

PS2
Myself;Yourself【初回限定版】

発売日:2007年12月20日


posted by しおん at 22:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(11) | Myself;Yourself(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) Myself;Yourself 第11話 「告白」
Excerpt: Myself ; Yourself Vol.1 入院したあさみを病院に見舞いに行く佐菜だが、そこで思いがけない事を知ってしまう。そこへ朱里と修輔もお見舞いに来て穏やかな時間が流れていく。しかし突..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-12-13 23:00

Myself;Yourself 第11話 『告白』
Excerpt: Myself;Yourself 第11話 『告白』 入院したあさみを病院に見舞いに行く佐菜。そして衝撃的な事実が・・・。 って、そう来ましたか(^^; ありえなくもない話だと思うけど、こ..
Weblog: ゆめねのにっき♪
Tracked: 2007-12-14 01:45

Myself;Yourself第11話 「告白」感想
Excerpt: 終盤に入ってきて王道ラブコメのはずが超スリリングな展開になってきてるこのアニメ。もう毎回気になって気になってしょうがない・・・。早速感想。まさかの展開としか言いようがない。星野さんが一連の噂になった朱..
Weblog: 物書きチャリダー日記
Tracked: 2007-12-14 08:24

Myself;Yourself 第11話 「告白」
Excerpt: Myself ; Yourself   お勧め度:あまりお勧めしない   [恋愛アドベンチャーゲーム]   テレビ神奈川 : 10/02 26:15   チバテレビ : 10/03 26:00..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2007-12-15 02:35

Myself;Yourself 第11話
Excerpt: 第11話『告白』 今回は、いろいろな告白が。 というか、あさみの告白でした。 まさか、星野さんがこんなに黒かったなんて。 あの手紙を出した犯人は星野さんだったんですね。 その理由は・・・まぁ、自分..
Weblog: ニコパクブログ1号館
Tracked: 2007-12-15 05:06

Myself;Yourself 第11話「告白」
Excerpt: 今回は神回認定。
Weblog: アニメすく〜る
Tracked: 2007-12-15 15:03

Myself;Yourself 第11話 「告白」
Excerpt: 前回、朱里の危機を救ったことでお株を上げたあさみ。しかし、今回急転直下、「真っ黒やったんやないかっ!!!」。 例の中傷手紙の犯人であること、そこに至った経緯を佐菜に告白するあさみ。 あさみは、1年..
Weblog: 神奈川辺境交通(かなへん)
Tracked: 2007-12-15 17:36

「Myself;Yourself」11話
Excerpt: #11「告白」。 前半のあさみの独白はかなりインパクトがありました。個人的には親戚の子が 修輔に似ていたので、異母兄弟とか何かで、仲が深まるのを嫌って、投書した のかなと推理...
Weblog: さすらい旅日記
Tracked: 2007-12-16 00:30

Myself;Yourself 第11話
Excerpt: 今回はあさみが佐菜に衝撃の事実を告白するお話でした。 まさか朱里と修輔の件の手紙の送り主があさみで、おまけに過去に朱里に告白したこともあったとは。 その余りの腹黒さは、こんな子だったとは思わなかっ..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2007-12-16 01:45

07年10月新規アニメ 第11週 感想 げんしけん2 Myself ; Yourself
Excerpt:  げんしけん2 第10話  Myself ; Yourself 第11話  ・・・泣いた!というのは嘘ですが、この展開は・・・  げんしけんはついに外人キャラ二人登場!!斑目に春が来..
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2007-12-16 19:15

Myself;Yourself 第11話 「告白」
Excerpt: Myself;Yourself 第11話 「告白」 見ました だんだんと違う方向へ進んでいっている そんな気がするのはあたしだけ? それがこのアニメの面白いところなんだろうか?
Weblog: れ〜な♪の日記
Tracked: 2007-12-19 01:02


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。