2007年09月15日

怪物王女 第23話「死霊王女」 感想です。

TBSアニメーション 「怪物王女」公式ホームページ

怪物王女 第23話「死霊王女」 2007/09/14 01:55 TBS 感想です。

ストーリー:

兄の一人の潜伏先を令裡から得た姫は、珍しく奇襲をかけることに。
令裡の情報から、潜伏している兄が、エミール兄ではなく、
かつて、死霊を使って襲い、姫の不死身の戦士団が全滅に至らしめた兄、
ゼブランであると確信する姫。ゼブランは倒さねばならない相手だと言う姫。
ドラクル公を嗾けてきたのもゼブランだという。

しかし、ミカサという不死身の戦士に足止めされている間に、
町に死霊を放ち混乱に陥れたゼブランは逃亡してしまう。

残された姫たちは町からの脱出を試みるが・・・。
フランドルのバッテリー切れで、近くのスーパーマーケット逃げ込む姫たち。
一晩耐え凌ぎ、再起動したフランドルと、
令裡が呼んだシャーウッドたちにより一掃される死霊達。

だが、死霊という禁じ手により、人間界を巻き込みすぎてしまった。
姫たちの前に、怪物世界からの使者(フェニックス?)が姿を現した。

………というお話。


感 想:

今回は、姫さんの兄、セブラン登場の話ですね。
エミールお兄さまがラスボスなのかと思ったら、
ラスト近くになって、他の兄様も出してくるんですね。

姫さんのお話だと、
ドラクル公を誑かして姫さんを襲わせた上に、姫さんを敗れた後、
お城に逃げ帰ったドラクル公にトドメを刺したのはエミール兄ではなく、
ゼブラン兄の方だったみたいです。

しかも、姫さんの血の戦士団を全滅するに至ったのは、
このゼブランが特異な死霊を使ったからだと言うから、
すっごく嫌な奴なのは確かだよね。

ともかく今回は、姫さんが珍しく奇襲をかけるの。
ゼブランは倒さなきゃいけない相手なんだって。
きっと、泣き血の戦士団の仇みたいな感じかな。
でも、向こうの罠に填ってしいまうのだけれど・・・・。

ゼブランの不死身の戦士だったミカサさん。
美人さんだけど、体が色々変形しちゃったり、
異形な怪物としての戦い方をしていたの。

ミカサさんを殺して、不死身の戦士にして、
さらに異形な体にしたのは主のゼブランなんだって、
酷いことをされているのにゼブランに従うの。

満月パワーで無敵モードのリザさんに敵わなかったけどね。
この子ってずっと不幸のままなのかな。可哀想な娘なの。

ゼブランに従う人造人間、フランツって、執事のような格好の男性型でした。
左目が機械の目立ったけれど、これは仕様なのかな。
このフランツも「ふが」しか喋れないみたい。

ゼブランが潜伏先に火を放って過去を思い出した姫さんは、
状況が変わったって撤退することに。
でも、町の人たちが、ゼブランによって死霊に変えられちゃって・・・。
というか、さすがに町一つがというと大事でしょうに。

脱出する途中でフランドルちゃんがバッテリー切れしちゃって、
近くのスーパーマーケットで一晩、充電が終わるまで耐え凌ぐことに。
死霊に触れちゃうと、感染力が高いから、
みんなゾンビになっちゃうみたいで、みんな武器を使うよ。

充電も終わって、フランドルちゃんを再起動させる役を任されたヒロくんだけど、
ヒロくんが手を突っ込んだ場所って・・・・恥ずかしいところ・・・。

令裡さんが呼んだ助っ人のシャーウッドちゃんに目撃されて、
フランシスカの指弾で吹っ飛ばされちゃった。(笑)
フランシスカのの方にリュウリュウ、その上にシャーウッドちゃん。
お姉さま〜って姫さんを呼びながらやってくる姿がなんとなく可愛い。
というより、戦闘なのに全然緊張感がないよね。

フランドルちゃんは、ヒロくんが吹っ飛ばされた拍子に再起動。
あとは簡単に司令達は倒されてしまって拍子抜けなの。

でも、姫さんとシャーウッドちゃんがこれだけ人間界を巻き込んだら・・・、
と言っていたとおり、上空に巨大なフェニックス?みたいなのが現れて、
死霊となった町の人たちをみんな復活させてるよ。

死霊という手段は、怪物の世界で禁じ手ということで、
なにやら雲行きが怪しくなりそうなところで次回。

あ、最後の方で、死霊には関わりたくないって言って帰った令裡さんでしたが、
なんだかふよふよとお空から姫さんの様子を覗いていましたね。
やっぱり、気になるのかなぁ?と思ったら、ツェペリまで出てきましたよ。
まだ居たんですね。というか、ドラクル公の一件はスルーですか?(謎)

そういえば、今回、姫さんの戦闘が無かったんだよね。
初めから終わりまで、守られるに徹しちゃって、まるでヒロインみたい。
まあ、次回は姫さんの華麗な戦闘が見られるみたいだけどね。


次回、第24話「決闘王女」
予告は、フランドルちゃんへのヒロくんセクハラ事件の裁判。(笑)
あれは、ただフランドルちゃんを再起動させただけなのにね。
ヒロくんを攻める姫さんが楽しそうで面白いの。


  にほんブログ村 アニメブログへ


  
  


おすすめリンク:
 TBSアニメーション 「怪物王女」公式ホームページ
 「少年シリウス」オフィシャルサイト
 怪物王女 Wikipedia (ウィキペディア)


気になるグッズの画像をクリックすると詳細を見られるよ。

怪物王女 vol.3
発売日: 2007/11/08
オンライン価格:¥5,954(税込)
怪物王女 vol.2
発売日: 2007/11/08
オンライン価格:¥5,954(税込)
怪物王女 vol.1 9巻収納デジパック付き
発売日: 2007/10/11
オンライン価格:¥5,954(税込)
怪物王女 vol.1<通常版>
発売日: 2007/10/11
オンライン価格:¥4,725(税込)
Original TV Soundtrack
TVアニメ「怪物王女」オリジナルサウンドトラック

発売日: 2007/10/03
オンライン価格:¥3,000(税込)
川澄綾子 怪物王女キャラクターソング
発売日: 2007/08/22
オンライン価格:¥1,200(税込)
TVアニメ「怪物王女」ドラマCD
発売日: 2007/08/08
オンライン価格:¥3,000(税込)
ALI PROJECT 「BLOOD QUEEN」
TVアニメ「怪物王女」オープニングテーマ
発売日: 2007年05月09日
オンライン価格:¥1,200(税込)
savage genius 「跪いて足をお嘗め」
TVアニメ「怪物王女」エンディングテーマ
発売日: 2007年06月13日
オンライン価格:¥1,200(税込)
怪物王女 2008年カレンダー
出版社:講談社
発行年月:2007年11月
本体価格 1,714円 (税込 1,800 円)
怪物王女
OFFICIAL FANBOOK KCDX

著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2007年08月23日
本体価格 850円 (税込 893 円)
怪物王女(全5巻)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
本体価格 2,608円 (税込 2,738)
怪物王女(5)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2007年08月23日
本体価格 533円 (税込 560 円)
怪物王女(4)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2007年04月
本体価格 533円 (税込 560 円)
怪物王女(3)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2006年12月
本体価格 514円 (税込 540 円)
怪物王女(2)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2006年05月
本体価格 514円 (税込 540 円)
怪物王女(1)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2006年01月
本体価格 514円 (税込 540 円)
ハンガリー民話集
岩波文庫
著者: ジュラ・オルトゥタイ /徳永康元
出版社: 岩波書店
サイズ: 文庫
ページ数: 434p
発行年月: 2006年01月
本体価格 860円 (税込 903 円)


posted by しおん at 19:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(9) | 怪物王女(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

怪物王女【第23話】「死霊王女
Excerpt: 廃工場に王族の者がいると令裡の情報を頼りに行ってみると、そこには不死身の戦士がいるだけだった そうこうしているうちに、無限増殖する死霊が町に放たれていた 死霊で溢れかえる町で立ち往生する姫達 そこへシ..
Weblog: フカヒレ家
Tracked: 2007-09-15 22:00

怪物王女 第23話
Excerpt: 第23話『死霊王女』 人造人間を連れた王族の誰かが とある町の廃工場にいるとの令裡の情報からやってきた姫たち。 察するに前々回からのドラクル公、人狼族を 使ってきたやつと同一人物。 廃工場の中でミカ..
Weblog: 沖磨純雲 -おきまもとん-
Tracked: 2007-09-15 22:47

怪物王女 第23話 「死霊王女」 (アニメ感想)
Excerpt: 怪物王女 1 ゾンビといえばスーパーマーケット。 どうやら前回、不死の人狼を送り込んできたのはエミールではないようだ。いったい姫には何人の兄弟がいるのだろうか。 そんなわけで令裡..
Weblog: 荒れ地に棲む者へ
Tracked: 2007-09-15 23:18

+怪物王女【23】+
Excerpt: 第23話「死霊王女」   かなりのシリアス展開です。   ちょ・・・ww お兄様何てドS☆   そして僕さんってば何てドMwwww あははははw   ↑非常に悶えさせていただき..
Weblog: ウタウタイ☆アニメ館
Tracked: 2007-09-15 23:53

怪物王女 第23話 「死霊王女」
Excerpt: ドラクル公や人狼族と、姫に刺客を送りつづけてきた黒幕ゼブランとの対決。 姫の反撃に、ゼブランは、反則技の死霊を使い街ひとつを炎で焼くにいたる…。 ルール違反は王族でも罰されるようですが? とりあ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-09-16 01:16

怪物王女・第23話
Excerpt: 「死霊王女」 館から姿を消した姫たち。姫たちは、ある街へと向かっていた。人々の気
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2007-09-16 01:42

怪物王女 23「死霊王女」
Excerpt: === いきなり殴りこみですwww === '''経緯も判らず能登の情報を元に王族が居ると思われる集落へとたどり着いた川澄達''' ..
Weblog: 時空階段
Tracked: 2007-09-16 09:59

レビュー・評価:怪物王女/第23話「死霊王女」
Excerpt: 品質評価 6 / 萌え評価 13 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 27 / お色気評価 27 / 総合評価 14<br>レビュー数 29 件 <br> <br> 山間部の小さな町の廃工場にたどり着くト..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-16 19:34

怪物王女 第23話 「死霊王女」
Excerpt:  姫の兄ゼブラン登場です。彼の王族の戦士であるミカサは誰かに似ているような気がしますけど誰だか思い出せません。ここで新キャラ出して残りのお話で収拾がつくのでしょうか?  紗和々が夕食を持ってきても誰..
Weblog: つれづれ
Tracked: 2007-09-16 21:23


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。