2007年09月08日

らき☆すた 第22話「ここにある彼方」 感想です。

アニメ「らき☆すた」公式サイト

らき☆すた 第22話「ここにある彼方」 2007/09/07 01:30 東京MXテレビ 感想です。

概 要:

おたくな女の子「泉こなた」のボケに突っ込む普通の女の子「柊かがみ」を中心とした、
ゆるゆるーな、何でもない女子高生の日常を面白おかしく描く4コマ漫画を元にした斬新な作品。
「あ、それよくあるよねーー」と言った共感できる出来事を素直に描いた生活芝居。

あらすじ:(Bパートのみ)

なんとなく、母、かなたと父、そうじろうが結婚した理由を知りたくなった、かなた。
そうじろうは、かなたとので出会いを語る。
偶然にもそこに、かなたの魂が天国から家族に会いに来ていて・・・。

・・・・・・というお話。


レビューな感想:

なぜかAパート録画失敗。見れたのはBパートの途中から。(苦笑)
というわけで、Bパートだけの感想だよ。

ん?なになにこの流れは。
こなたさんの母、かなたさんが、かなた泉になるまでのお話の様です。

lucky_22_001.jpg

  こなた「ねぇお父さん。お母さんってさ。背小さいし、お父さんの幼なじみだし。
      なんか、ギャルゲーのキャラみたいじゃん。」

そうじろう「だろう。かなたは子供の頃から可愛くってな。」
  こなた「お父さんがベタ惚れっていうのは分かるんだけど、
       お母さんはなんで結婚したんだろう。」

とまあ、素朴?な娘の疑問から始まりなの。

そうじろう「お前が全然振り向いてくれないから、
      俺はこんなギャルゲー好きな男になったんだぁ。
      といったら、わりとすんなり・・・。」


えっと・・・そんな男性を受けいれた、かなたさんだからこそ、こなたさんが生まれたわけで。

 こなた「あなたは最低だ。」
そうじろう「ほんとのことだし。」
 こなた「それって脅迫じゃないの!」

それて、脅迫なんですかね。何かが違うような気がするよ。(笑)
でも、どうして、こんな男とかなたさんが結婚したのか不思議ですよね

そうじろう「いやいら、もちろんそれだけじゃないぞ。
      こなたが生まれたときは、凄く喜んだしな。」


男女の仲とはやっぱり不思議なものですよね。
でもって、こなたさん誕生時の回想映像。

 かなた「あ、このホクロ、そう君似かしら。」
そうじろう「いやいや、目元なんか、かなたそっくりだぞ。
      どう見ても、俺たち二人の子だな。」

 かなた「でも、成長は私達と別であって欲しいわ。
      背は私に似ず、性格もそう君に似ません様に。」

そうじろう「きっついなぁ・・・・」

なるほど・・・そりゃそうでしょうね。ギャルゲー好きには・・・。
あとは背とかけっこう気にしていたんですね。
で、実際のこなたさんは、その思惑とは逆に育ってます。
背のちっちゃいマニアックな少女へ成長を。(笑)
ちっちゃいのは、母親ゆずりだったのね。

そうじろう「でも・・・なんで急にかなたのことを?」
 かなた「うんん、私、お母さんのこと良くしらないし。」

お、娘の発言ずきゅーんな父です。
急に母親のことを聞いてきたらそりゃ気になるよね。

そうじろう「こなた、お母さんいなくて寂しいか?」
 かなた「別に、お父さん一人で二人分賑やかだし、今はゆうちゃんもいるし。」
そうじろう「・・・そうか。」

ゲームやりながらなのが微妙ですけど。
確かに、こなた父がいるだけで、めっちゃ明るくなるもんね。
下宿人のゆたかちゃんもいるし。
そもそも深く考えるような娘じゃないもんね。こなたさんは。(笑)

そうじろう心の声「かなた。こなたはとてもいい子に育ってるよ。
           お前が望んだ普通の子とはちゃっと違うけど。」


ちっちゃくてマニアック。(笑)

そうじろう「なあ、こなた。頼むから、こなたは俺よりも早く死なないでおくれ。」

何を言い出すと思えば、奥さんのことを思いだしちゃって、そんなこを。
転じて世の中は何が起こるかわからないから、常にそういう心配はあるよね。
いちいち気にしていたらきりがないけど。

滝のような涙を流す父、そうじろう。

 こなた「とりあえず、その気はさらさら無いよ。」
そうじろう「よしよし。かなたは若くして逝っちまったけど、
      幸せだったよって最後は笑ってたよ。
      残った方はそれでも寂しいけど、俺も最後はそうありたいものだな。」
 こなた「笑いながらって、どんな死に方がいいの。」
そうじろう「そうだなぁ。萌え〜死にとか」
 こなた「お父さん、絶対まともな死に方出来ないね。」

萌え〜死にって、いったいどんな死に方なんでしょうね。
こなたさんが言うように確かにまともな死に方じゃないよね。
検死のときに、なんて報告が書かれるのかな。
というか、萌え〜死にじゃ、絶対に誰にも見せられない気が・・・。(笑)

その後も、ちょっと変わった親子の会話が続きのでした。
そして、映像は泉家からズームアウトしていき・・・・。

お花畑の映像。お線香の灯ったかなたの遺影。風が吹いて・・・。
泉の家の玄関を抜け、廊下を抜けて・・・・。

lucky_22_002.jpg

かなた「はぁ・・・。ここに帰るのも久しぶり。
     あの人たちは今頃、何をしているのかしら。」


かなたさんの魂登場!

かなた「そう君も相変わらず。
     そういえば、人の都合なんてまったくお構いなしでしたね。
     うふ。ほんと、全然変わってない。」


久々に泉家に帰って来たかなたさんが見た二人は、
なにやら、新しく買ったカメラで家族写真を撮ろうとしている所。
娘に無理矢理ひっついて写真に収まろうとする父が壺。
というか、こんなに微笑ましい?親子は普通いないって。(笑)

そうじろう「しかしあれだな。
       抱っこした感じが、どんどん、かなたに似てきてドキドキするなぁ。」

・・・・怖いって、普通年頃の娘に言う言葉じゃないよ。(汗)

こなた「そう言う危険な発現は堂々としないように!」
かなた「そう言う危険な発現は堂々としないように!」

偶然に、発現がはもってるよ。さすが母、娘だね。
微妙にリアクションが違うけど、やっぱり似てるのが壺。

こなた「ふぁぁ。お母さんの苦労が忍ばれるよ。」

かなた「ほんとにね。お父さん、あんなだけど非行に走っちゃだめよ。」

普通とは言えないけど、いい子に育ってるもんね。

かなた「でも、親子でゲームしたり、仲良くやってるみたい。」

再びゲームを始めたこなたさん。
こなた父が、そのゲームが終わったら貸してくれって、
なかなか狙ったキャラのエロシーンにいけないから・・・って。(汗)

かなた「娘に何をやらせてるんですか!あなた!
     もぉ、大丈夫かしら。情操教育間違ってない?そう君。」


おかげでマニアックな少女に育ちました。(笑)

  こなた「ねぇ。お母さんはどうしてお父さんを選んだの?」
 かなた「え?」
そうじろう「え?」
  こなた「だって、オタクでロリコンでエロオヤジだよ。普通選ばないよ。」
 かなた「そこまで言うか」
そうじろう「そこまで言うか」

またも、こなたの素朴?な質問。最初の質問と似たような感じだけど。
偶然にも母の魂の方へ話しかけているような演出グッド。

そうじろう「手厳しいな」
 かなた「ほんとにね。」
そうじろう「でも・・・・・そうだなぁ」

一生懸命に娘にかなたさんとの結婚までの話をするこなた父。

かなた「ほんとにね。いつもこんな調子だから。」

そうじろうとの出会いを、思い出すかなたさん。

かなた「いつも忘れかけてしまう。」

lucky_22_003.jpg

かなたさんを連れ回すそうじろう。

かなた「なぜ・・・この人と・・・」

かたさんにプレゼントを贈るそうじろう。

かなた「一緒になったのか・・・」

と、そこへ・・・。

そうじろう「唯一絶対に自信を持っている事がある。」

え?って感じに振り向くかなたさん。

こなた「絶対自信を持っていたところ?なにそれ?」

テレながらそうじろうが口にしたのは・・・。

そうじろう「俺が世界中で一番、かなたを愛しているってことだよ。」

なぜ、かなたさんが泉かなたになったのか。

かなた「あ・・・。これだ・・・やっぱり敵わないな。」

かなたさんの記憶。

そうじろうが、かたなを無理矢理引っ張りまわしていた図から、
時を重ねるうちに、互いに互いを支えある関係の図に変わってるの。
最後には、そうじろうが、かなたさんを後ろから支えていく姿へと、
この構図の流れがとっても綺麗で。
そうじろうのプロポーズであろうシーンとか上手い。

lucky_22_004.jpg

かなた「私の良いところも悪いところも認めてくれる。
     自分の良いところも悪いところも全部見せてくれる。」


そうじろうが、かなたさんの死期を悟り泣き崩れるシーン。
これまでのヒューマンドラマみたいな連続映像に感動・・・。

かなた「私が一番安心できる場所。」

生まれたばかりのこなたさんを抱いたかなたさん。
傍らのそうじろうさんの映像で終わるの。

かなた「私を一番、安心させてくれる場所」

思わず泣いてしまったよ。うるうるだよ。

そうじろう「懐かしんだところで、もう一枚いっとくか。」

かなたさんの事を思い出したそうじろうさんは、また家族写真を。

かなた「でも、自分がいられる場所にいられないのが少し悔しい。」

今でも、家族三人が映った写真を飾っているのを見つけて。

かなた「でも、私の中にそう君達がいるように・・・。
     そう君達の中に、私が生きてくれているなら、これからも見守りましょ。」


娘の肩を寄せ、家族写真を撮ろうとしているそうじろう。

かなた「私にいっぱいの幸せをくれた、そう君達が幸せいられるように」

悪戯心で、家族写真に自分も入ろうするかなたさん。

lucky_22_005.jpg

かなた「うふ♪ びっくりするかなぁ。」

ところが・・・・。

 こなた「お、お父さん!この写真・・・・」
そうじろう「うおっ!」
 こなた「なんか人の影みたいのが映ってる・・・」
そうじろう「本物の心霊写真だ・・・」
 かなた「あれ?

魂だけのかなたさんは、心霊写真に。(笑)
ゆたかちゃんもやってきて、泉家大騒ぎに。
心霊写真だから祟られるってこなたさん。

消そうとするこなたさんに。

かなた「やめて!消さないでぇ〜!」

おたきあげで供養をと言うそうじろうさんに。

かなた「おたきあげないでぇ〜!」

今日も賑やかな泉家でした。
サブタイトルってやっぱり、かなたさんの事だったのね。
いっつもこうやって見守ってるだ。
二人には見えないけどね。

回想の映像の流れを見ると、
事故死とか類じゃなくて、産後の肥立ちが悪くて、
そのまま亡くなってしまった感じですね。

しかし、らき☆すたで、泣かされるとは思わなかったよ。
あの映像の使い方はドラマみたいで感動なの。


次回 第23話「微妙なライン」
予告も、かなたさんと、そうじろうさん。
かなたさんを引き留める為に幽体離脱を覚えようとするそうじろうさん。
それはまずいって、で、帰ろうとして、空乱気流で上手く空が飛べず、
そうじろさんに助けを求めてる、かなたさんでした。(笑)


 にほんブログ村 アニメブログへ


 


おすすめリンク:

 「らき☆すた」オフィシャルサイト/「らっきー☆ちゃんねるWEB」/「らきすた」公式サイト
 アニメ「らき☆すた」公式サイト
 ラジオ らっきー☆ちゃんねる
 らきすた - Wikipedia


グッズの画像をクリックすると詳細を見られるよ。

posted by しおん at 22:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | その他アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

らき☆すた 第22話 「ここにある彼方」
Excerpt: <今週のつかさ> 今週のつかさはまたもやw つかさはモードがオフになることが本当に多いな(笑) こなたとかがみの会話の裏でひたすら「もぐもぐ」を繰り返しているところがうけたww 今週は出番も眠..
Weblog: ムメイサの隠れ家
Tracked: 2007-09-08 23:55

(アニメ感想) らき☆すた 第22話 「ここにある彼方」
Excerpt: らき☆すた 3 限定版 車の中、「今日からガソリン代が2円も上がった」と嘆くゆい。それを見て、「お金におおらかな人でもガレソリン代になると一円単位で拘るのはなんでだろう?」とこなたは首を傾げるの..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-09-09 01:53

らき☆すた 第22話「ここにある彼方」
Excerpt: そこが、一番安心できる場所――。 感動する…かもな、かなたさん登場のエピソード。 写真だけでも人気だった、こなたママが声つきで登場です。 もちろんユーレイだけど(笑) こなたパパの人生はホ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-09-09 18:37

ここにある彼方
Excerpt: これだ、やっぱり敵わないな…>挨拶 『らき☆すた』第22話になまら感動! これでこそ京都アニメーション作品だよ…・゚・(つД<)・゚・ (注:ネタバレ含むので、続きは「つづきを表示」で..
Weblog: 梁のたわごと日記 plus+
Tracked: 2007-09-12 16:04

らき☆すた見てた (=ω=.) 22話
Excerpt: らき☆すた 第22話 「ここにある彼方」 寿司美味しそうだな。 ガソリン高いです。下がらないかな。 自分は某ツンデレ桃髪娘を薦められた人よりハマりました。 後ろのつかさ、なんか可愛いです。 ..
Weblog: アニメちゃんぷるぅ
Tracked: 2007-09-18 06:23


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。