2007年08月27日

天元突破グレンラガン 第22話「それが僕の最後の義務だ」 感想です。

天元突破グレンラガン 公式ページ。

天元突破グレンラガン
 第22話「それが僕の最後の義務だ」 2007/08/26 08:30 感想です。

あらすじ:

脚本:中島かずき 絵コンテ:大塚健
 演出:池畠博史 作画監督:林明美・貞方希久子・雨宮哲

宇宙へ脱出したアークグレンを、軌道上で襲うムガンの大編隊。
ギミーたちグラパール隊の奮戦もむなしく、アークグレンの損害は増大していく。
アークグレンのクルーが絶望のふちに立たされたそのとき、
ブリッジに響くシモンの声!「あきらめるな!ロシウ!」
………というお話。(公式ページより抜粋)

レビューな感想:


シモン『 人と獣の二つの道が、

       ネジって交わる螺旋道 』



 ヴィラル『 昨日の敵で定めを砕く

        明日の道をこの手で掴む 』


シモン&ヴィラル


 『『 宿命合体 グレンラガン!! 』』

 『『 俺を誰だと思っている!! 』』



というわけで、前回の宿命合体からスタートした本作。
宣言の通り、宿命を越えて共闘するシモンとヴィラルのグレンラガンです。
なんと、この合体シークエンスというか熱血決めセリフの衝撃波だけで、
アークグレンを取り囲んでいた敵ムガンの小型タイプの大半が消滅です!
強い!やっぱり元勇者王を乗せたグレンラガンは強すぎです!

と、そこで月からの高エネルギー反応が、
突如月に現れた砲台からのビーム攻撃です。
狙いはグレンラガンなのか?ということで、
キタンたちのガンメン部隊に後を任せると、
グレンラガンは月に戦いを挑みます。

gurren-lagann22_001.jpg

ヨーコ「ぼんやりしてると廊下に立たせるわよ!」

旧式のハズのガンメンが、しかも初めて宇宙戦にもかわらず、
グラパール隊が苦戦するガンメンの殆どを倒していきます。
そんなキタンたちの戦いに驚いたのか、呆然とするギミーとダリー。
先生みたいに叱るヨーコさん。
先生みたいだって感想を漏らすギミーが壺。
だって、ヨーコ先生だもんね。(笑)

そして、みなの反撃開始にアークグレンの螺旋力も復活です。

シモン&ヴィラル「ダブルブーメランスパイラル!!」

一方、月面の砲台をダブルブーメランで破壊するグレンラガン。
まさか、胸のサングラスだけじゃなくて、背中の飛行ユニットまで武器にするとは。(笑)
グレンラガンが砲台を破壊すると、さらに月面に無数の砲台が出現!
一斉射撃されますが、シモンとヴィラルは気合いのドリルで巻き取った!
そのまま気合いで跳ね返した!みんなまとめて破壊した!
すごい・・・凄すぎるよグレンラガン・・・。
ガンメンは搭乗者の気合いに左右されると言うが、
ヴィラルが登場したことでグレンラガンは無敵に。

けど、アンチスパイラルも黙ってやらえるわけはありません。
巨大なクラゲみたいなムガンが変形しアークグレンを取り囲みます。
まるでそれは檻のようになり、集中攻撃されるアークグレン。
さすがにこれはきついらしく、生体コンピュータ・ロージェノムヘッドも気絶。
助けに行こうとするグレンラガンも、もう一体のクラゲに捕獲され、
アークグレンと同じように集中攻撃をうけることに。

でも、この窮地にリーロンだけは冷静なの。
アークグレンもテッペリンと同系の巨大ガンメンだと。

gurren-lagann22_002.jpg

シモン「そうだ。いつだって勝ちとってきたんだ!」

諦めないシモンとヴィラルに答えたグレンラガンは、
下半身を巨大なドリル変え、敵の包囲網を矯正突破。
そのままグレンラガンのドリルはアークグレンに突っ込み・・・。
突き刺さった!てか、乗客16万人が!(爆)

気合い、気合い、とにかく気合いで、
シモンとヴィラルによって膨大な螺旋力を注ぎ込まれるアークグレン。
その中に含まれていた変形合体シグナル!
その巨大な船体が変形を始めます!

なんか、クルーが変形用の重力制御に切り替わったとか、
居住区の機密性安全性の確保とか都合のいいことを言ってますが、
16万人も乗っているのに、ほんとうに大丈夫なのか?(爆)


シモン『 因果も定めも突破して 』


ヴィラル『 命の叫びが銀河に響く 』


シモン&ヴィラル


 『『 怒涛合体

    アークグレンラガン!! 』』



アークグレンの口に飛び込むグレンラガン。そこには操縦席が!
しかもラガンと同じようにギガドリルサイズの穴が、迷わずスピンオン!
怒涛合体アークグレンラガン完成です!!(笑)

どこかで見たような顔だったり、
どこかで見たようなシルエットだけど気にしちゃダメです。
というかアークグレンラガンはあくまでもアークグレンが変形したもの。
とにかく、合体して勇者王になっちゃった!

これって、シモンとヴィラルがグレンラガンを操縦して、
グレンラガンがアークグレンラガンを操縦するんだよね。
このロボットをロボットが操縦するって発想は面白いかも。

gurren-lagann22_003.jpg

そして、そのアーグレンラガンのデタラメなその力は、
というか、いきなりフルパワーで技を繰り出すの。

シモン&ヴィラル「時空烈断バーストスピニングパンチ!!」

文字通り、時空間ねじ曲げ切り裂き、巨大ムガンを時空の彼方へ・・・。
もう、なんでもありなの。ところで、こんなに激しい動きして16万人の乗客が、
シェイクされていないか心配だったり。(笑)
これで、全てのアンチスパイラルの兵を倒しちゃいました。

となると、あとは落下する月を押し返すだけなんだけど・・・。
さすがのアークグレンラガンでも、相手が大きすぎてダメ。
どんどん大気圏に接近してきて、普通のガンメンでは無理。
キタン達は、アークグレンラガンの中へ避難します。

すると、大気圏に突入を開始した月の表面が剥がれ落ち始めるの、
月そのものが機械であることが判明します。
そうしたら、月が旗艦カテドラルテラで制御可能だという
ロージェノムヘッドが、てか、あんたの持ち物だったんですか!
じゃあ、なんでアンチスパイラルに利用されてたのよ。(苦笑)

シモンは、アークグレンラガンをギミーとダリーに任せ・・・って、
ええ、コックピットにギミーとダリーの2体のグラパールが入った。
というか、グレンラガンじゃなくても操縦できるんだ。(笑)
量産型は量産型なりの意地を見せてやるってさ。

gurren-lagann22_004.jpg

シモンたちは月のコアへ。
けれど、激突1分前が来たら離脱しろと命じるロシウ。
アークグレンの16万の命だけは守りぬく、
それが自分の最後の義務だと言うけれど。
その気持ちは分かるけど。
あなたはシモンのことを信じないのですか・・・。
2部まで共闘してきたのにね・・・。(苦笑)

そして、目の前には巨大な穴。
そこへ、ギガコアドリル・コアをねじ込むだけ。
その前に現れ、立ち塞がるニアさん。

ロージェノムが、ニアさんはムガンと同じで構造で破壊すれば爆発するって・・・
そうなれば、月の制御システムは破壊されてしまうと。
でも、そもそもシモンがニアさんを破壊できるわけがないですよね。

ニアさんが言います。全ては計算されていた。
螺旋力をそぐため、絶望させ希望があるように見せかけて絶望させていく。
ニアさんが度々メッセージを与えたのは、絶対的絶望を与えるためだって。

でも、シモンは否定します。
ニアさんがわざわざシモンの前に現れたのは、
強くなれと、自分達を鍛えてくれていたのだと。

さらに、ニアさんが外していない指輪を指摘するシモン。
それは、過去を捨てきれない証拠。
それは、ニアさんが無意識に助けを求めているから。

シモン「お前の明日は、オレのこの手でつかんでやる!
    だから、そこをどいてくれ! 頼むーっ!!」

シモンは、ニアさんを信じて、
ギガドリル・コアをねじ込みます。
月の制御に成功!ニアさんは道をあけてくれました。
グレンラガンは月との合体を果たしました。
巨大な月がゆっくりと変形しはじめ・・・
それは巨大な戦艦カテドラルテラへ変形を遂げます。
戦艦は逆噴射して元の軌道へ…。
かくして、地球は救われました。

しかし、ニアさんは警告します。覚醒した螺旋に反応し、
アンチスパイラルの本体がこの銀河にやってくると。

gurren-lagann22_005.jpg

アンチスパイラルを倒せばニアさんは元に戻れるのかという問いに、
その可能性は限りなくゼロに近いと言うニアさん。
ならば可能性はゼロでない、ニアさんを取り戻すと誓うシモン。
でも、アンチスパイラルの命令には逆らうことができないニアさんは、
データ解析のためアンチスパイラルの本船に召喚されてしまいました。

ニア「迎えに来てくれるのですか!?」

正気に戻ったニアさんの漏らした本音。

シモン「待っていろよ・・・、ニア」

もう、最初っから最後までクライマックスのよう。
熱いとしかいいようのないお話でした。
戦いもまだまだスケールアップするみたいですし。
グレンラガンはどこまで強くなるのでしょうね。


次回 第23話「行くぞ 最後の戦いだ」


※ちっこい画像について、クリックすると本来の大きさの画像が見られるよ。


 にほんブログ村 アニメブログへ


 
 


おすすめリンク:
 天元突破グレンラガン(公式ページ)
 テレビ東京・あにてれ 天元突破 グレンラガン
 GAINAX NET 天元突破 グレンラガン
 天元突破グレンラガン - KONAMI
 ネットラジオ「温泉突破グレンラガンラジオ」(毎週月曜日更新)
 中川 翔子 〜しょこ☆たいむ〜
 しょこたん☆ぶろぐ


Gagaga
天元突破グレンラガン 礎工事編 BASIC DRILL

著者: 編/アンダーセル
出版社: 小学館
発行年月: 2007年08月
本体価格 1,500円 (税込 1,575 円)
ガガガ文庫
天元突破グレンラガン(1)

著者: 砂山蔵澄 /中島かずき
出版社: 小学館
発行年月: 2007年08月
体価格: 648円 (税込 680 円)
DVD 天元突破グレンラガン 2 《予約商品08月発売》
メーカー ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
発売日 07年08月22日
原作名 天元突破グレンラガン
製品仕様 収録時間:72分
標準小売価格 6,300円(税込)
販売価格 4,907円(税込)
「天元突破グレンラガン」キャラクターソング
レーベル:アニプレックス
発売日: 2007/07/25
オンライン価格:1,155(税込)
ラジオCD「音泉突破グレンラガンラジオ」 突破1
レーベル: タブリエ・コミュニケーションズ
発売日: 2007/07/18
オンライン価格:3,000(税込)
アフロマニア「みんなのピース」
「天元突破グレンラガン」第2期 エンディングテーマ
レーベル: ソニーレコード
発売日: 2007/07/18
オンライン価格:1,020(税込)
HIGH VOLTAGE 「UNDERGROUND」
「天元突破グレンラガン」 エンディングテーマ
レーベル: ソニーレコード
発売日: 2007/05/02
オンライン価格:1,233(税込)
中川翔子 「空色デイズ」
「天元突破グレンラガン」オープニングテーマ
(グレンラガン盤) <期間生産限定盤>
2007年7月31日までの期間限定。
発売日: 2007/06/27
オンライン価格:1,300(税込)
中川翔子 「空色デイズ」
「天元突破グレンラガン」オープニングテーマ
【DVD付限定盤】
レーベル: ソニーレコード
発売日: 2007/06/27
オンライン価格:1,575(税込)
中川翔子 「空色デイズ」
「天元突破グレンラガン」オープニングテーマ
【通常盤】
レーベル: ソニーレコード
発売日: 2007/06/27
オンライン価格:1,223(税込)
天元突破グレンラガン ヨーコ ビッグタオル(予約)
メーカー:コスパ
サイズ:140×80cm
コピーライト:GAINAX/アニプレックス
        KDE-J・テレビ東京・電通
発売日:2007年09月下旬
標準小売価格:5,040円(税込)
販売価格:5,040円(税込)
天元突破グレンラガン
ヨーコ on MMS(仮称)(予約)

商品内容:彩色済みMMSフィギュア1体、
衣装、武器、各種パーツ
メーカー:コナミデジタルエンタテインメント
コピーライト:GAINAX/アニプレックス
        KDE-J・テレビ東京・電通
発売日:2007/12/23
標準小売価格 3,360円(税込)
販売価格 2,616円(税込)
天元突破グレンラガン 1/8スタチュー ニア(予約)
彩色済み完成品スタチューフィギュア1体、
ライフル・台座付 全高約20cm
製造元:コナミデジタルエンタテインメント
コピーライト:GAINAX/アニプレックス
        KDE-J・テレビ東京・電通
発売日:2007/10/31
標準小売価格:5,775円(税込)
販売価格:4,998円(税込)
天元突破グレンラガン 1/8スタチュー ヨーコ(予約)
彩色済み完成品スタチューフィギュア1体、
ライフル・台座付 全高約20cm
製造元:コナミデジタルエンタテインメント
コピーライト:GAINAX/アニプレックス
        KDE-J・テレビ東京・電通
発売日:2007/09/27
標準小売価格:5,775円(税込)
販売価格:4,998円(税込)
天元突破グレンラガン
リアルグレートモデルシリーズ
≪グレンラガン

<商品サイズ>全高約20cm
価格 2,571円 (税込 2,699 円)
天元突破グレンラガン
インパクトモデルシリーズ
≪グレンラガン≫

販売元:コナミ
<商品サイズ>全高約14cm
発売日:2007/08/09
メーカー希望小売価格 3,990円 (税込)
販売価格 2,988円 (税込
天元突破グレンラガン
インパクトモデルシリーズ
≪ラガン≫

販売元:コナミ
<商品サイズ>全高約14cm
発売日:2007/08/09
メーカー希望小売価格 5,775円 (税込)
販売価格 4,324円
天元突破グレンラガン グレンラガン プラスチックキット
コトブキヤ版《予約商品09月発売》

販売元:コトブキヤ
<商品サイズ>全長約122mm、パーツ約50
発売日:2007年09月未定
メーカー希望小売価格 840円 (税込)
販売価格 620円
天元突破グレンラガン
 インパクトモデルシリーズ≪エンキ≫予約販売

販売元:コナミ
<商品サイズ>全高約14cm
発売日:2007/11/29
メーカー希望小売価格 3,990円 (税込)
販売価格 3,108円
コナミ 天元突破グレンラガン
リアルグレートモデルシリーズ
≪エンキ≫

販売元:コナミ
<商品サイズ>全高約14cm
メーカー希望価格 2,940円 (税込)
プリキュール価格 2,134円 (税込)


posted by しおん at 22:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(6) | その他アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第22話 「それが僕の最後の義務だ」
Excerpt: 天元突破グレンラガン 3 その時、グレンラガンが現れた!!暗黒の宇宙に現れた救いの光・・・そして人々は希望を取り戻した・・・。
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-08-27 22:48

天元突破グレンラガン 第22話 「それが僕の最後の義務だ」
Excerpt: 天元突破グレンラガン   現時点での評価:3.5〜   [ロボット ドリル]   テレビ東京系 : 04/01 08:30〜   監督 : 今石洋之   シリーズ構成 : 中島かずき   ..
Weblog: アニメって本当に面白いですね。
Tracked: 2007-08-28 00:34

天元突破グレンラガン 第22話 「それが僕の最後の義務だ」
Excerpt: シモンとヴィラルの宿命を超えたグレンラガンの力は、ムガン群を蹴散らし。 アークグレンとの合体までも可能とし、時空間までをも貫く! 落ちてくる月――絶対的絶望を押し返そうとするシモン。 激突1分前..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-08-28 10:28

天元突破 グレンラガン 第22話 「それが僕の最後の義務だ」観賞〜( ゚∀゚)=3
Excerpt: のた打ち回るほどの超展開につぐ超展開!!!!( ゚∀゚)o彡゚ 第22話を観賞しました〜^^
Weblog: まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜
Tracked: 2007-08-28 16:23

【グレンラガン】ニアのillustと22話〔それが僕の最後の義務だ〕感想
Excerpt: 〔天元突破グレンラガン〕22話、〔それが僕の最後の義務だ〕。凄いね。泣いて切なくなって、良い意味で感情が抑えきれなくなって仕舞いました。鼻水が止まらなくなって仕舞いました。ヴィラルとシモンの同乗してい..
Weblog: くろぬこillust自由帳【KuroNukoMatryoshka】
Tracked: 2007-08-29 03:47

レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第22話「それが僕の最後の義務だ」
Excerpt: 品質評価 22 / 萌え評価 14 / 燃え評価 46 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 17 / お色気評価 6 / 総合評価 20<br>レビュー数 196 件 <br> <br> 宇宙へ脱出したアークグレンを、軌..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-02 14:37


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。