2007年06月29日

怪物王女 第12話「消耗王女」 感想です。

怪物王女 第12話「消耗王女」 2007/06/29 01:59 TBS 感想です。

ストーリー:

曇り空の学校の帰りにトレンチコートの男とぶつかってしまう。
男は全身包帯だらけという出で立ちであきらかに怪しかった。
また姫の刺客ではないかと訝しげに思うヒロだったが、
お人好しの彼は屋敷へ帰るうちに男のことを失念してしまう。

急に降り出した雨の中、屋敷に戻ったヒロは、
珍しく風邪を引いていた紗和々に遭遇。
その紗和々から、駅で雨宿りしている姫の迎えを頼まれる。
ついでに、風邪薬と苺パフェをを頼まれたヒロは、急いで駅へ向かうが…。
ゲームセンターで遊びたかったシャーウッド姫に捕まってしまう。
そんなヒロを伺うように追う男の姿があった。
その男は、ヒロがぶつかったトレンチコートの男だった。
1時間ほどで彼女から解放されたが既に雨は上がっていて……。

ヒロが駅に着いた時には姫の姿は無かった。
姫が怒っているだろうと落胆して屋敷へ戻ろうとしていたヒロ。
そんなヒロへ声を掛けようとした令裡は彼の後をつける男に興味を持った。
屋敷に戻ったヒロは、雨に濡れて帰った姫が風邪を引いたことを知る。
さらに、風邪薬と苺パフェのことをすっかり忘れていたため、
落胆した紗和々まで高熱で倒れてしまった。


慌てて紗和々と姫の分の風邪薬を買いに夜道を走るヒロだったが、
生憎ドラッグストアーは都合により早い時間に閉店していた。
この時間帯では他に薬を調達できる所もなく途方にくれるヒロ。
彼はずっとゲームセンターで遊んでいたシャーウッド姫と遭遇、
風邪を引いた姉への詫びの代わりにと秘薬を貰うのだった。

さっそく屋敷へ薬を持ち帰ったヒロ。
苺パフェを食べた幸福感にひたる紗和々、彼女に薬を飲ませて寝かせたヒロは、
同じく秘薬を飲んだ姫から、良く効く代わりに眠ってしまうことを聞かされる。

そんなおり、ふいに姿を見せた令裡。
令裡は、ミイラ男達が屋敷へ攻めてくるとを告げるのだった。
その直後、トレンチコートの男をリーダー格にしたミイラ男達の集団が襲ってきた。
どうやら、王族の誰かがファラオと軍勢を刺客として寄越したらしい。
だが、姫は薬の影響で眠ってしまい、不利な形で戦うことになったヒロたち。

三日月なために力が制限されるリザ。
姫に一晩命を預けられたヒロ。一番戦力になるであろうフランドルたちの長い戦いが始まる。
幸いミイラ男達は数が多いがそう強くは無かった。
なんとかミイラの大群とトレンチコートの男を倒すも、今度はファラオ自らの攻撃。
令裡に話を聴いたシャーウッド姫とフランシスカも加わり一晩耐え抜き朝を迎えたが、
あまりにも長い消耗戦に、ついに力尽きるリザ、フランドルとフランシスカもエネルギー切れ、
シャーウッド姫は戦力外?…そして激戦?によりヒロの体も疲労し限界を迎えていた。

襲い来るファラオを前に、疲労から体が思うように動かなくなったが、
姫を守るんだと最後まで抵抗を続けるヒロ。
そんな彼の前に、目覚めた姫が両手にチェンソーを持ち姿を現した。
ファラオは、全快した姫とダブルチェンソーの前に敗れ去った。

一晩姫を守り抜いたヒロを称え勲章?を与える姫。
その時の姫の笑みが頭に焼き付いたヒロは、初めて姫の役に立ったと、嬉しさに浸るのだった。
………というお話。

レビューな感想:

おや?公式の12話のあらすじに「佐和和」って書いてある。
確か、正確には「紗和々」って書くんだよね。(2007/06/29 12:03 現在)
それとも、この表記でもいいってことかな。厳密には間違いじゃないからいいのか。(笑)
ま、変換するときには最初に紗和和になっちゃうんだけどね。

kaibutu16_001.jpg

さて、今回のお話ですけど、ヒロくんが意外にも活躍しましたね。
ミイラ男達が弱かったというのもありますが、ヒロくんが結構強くなった気がするの。
デッキブラシで戦ったんですよ。でも、その代わりに、三日月とはいえ、
リザさんがめちゃくちゃ弱いように見えちゃいましたね。
その辺りのパワーバランスの描き方がちょっとちぐはぐな感じがしたよ。

  ヒロ「苺パフェ?」
紗和々「行き付けのあのお店のパフェすっごく美味しいのよ。
     食べるときっと元気になるわ。お願い?♪」

風邪を引いた紗和々さん。
ヒロくん曰く、お姉さんが風邪を引くのはすっごく珍しいみたい。
それにしても、いっつもあの喫茶店へ足を運ぶ理由が分かりましたね。
紗和々さんってあんなに苺パフェが大好きだったんだ。
ヒロくんに薬と苺パフェを頼んだのに、忘れたと聞いたら倒れちゃった。
後にヒロくんが買ってきてやっと口に出来たときの至福の表情ったらないの。
涙まで見せちゃうし………。(笑)

シャーウッド姫「一度ここで思いっきり遊んでみたいと思っていたのだ。よいな?」

ゲームセンターに填るシャーウッド姫。
よっぽど人間界のゲームセンターが気に入ったのか、
ずっとそこで遊んでいたシャーウッド姫。
王族といえども、子供っぽいところがあるシャーウッド姫は和みます。
でもま、ちょっと人の話を聴かないのがたまに傷かな。
駅で雨宿り中の姫さんを迎えに行ったのに、
そんなシャーウッド姫に捕まったヒロくんは災難でした。
まぁ、正確にはヒロくんを独占したかったという乙女心からなの。

シャーウッド姫「なにぃ? お姉さまの命令には従っても、
         わたくしの命令には従えないと言うのか!」


その結果、姫さんが風邪を引くという珍しいお話が見られたし、
姉が風邪が引いたと知って悪いと思ったのか、秘薬をヒロにくれたからいっか。
ちゃんと自分の否を認めて謝罪できるのはエライの。
でも、ちゃっかりと遊ぶ(デート)の約束を結んじゃおうとする
彼女の乙女心の入った強かさにはやっり王族だなって思ったり。(笑)
あれ?ちょっと待って、どうしてシャーウッド姫は秘薬なんて持ち歩いてたんだろう。

     姫「遅いなヒロ。」
フランドル「ふが」
     姫「一体何をしているのだヒロは」
フランドル「ふが」

風邪を引いた姫さん。
怪物の王族である姫さんも風邪を引くんですね。素直に驚きです。
というか、一時間くらい雨に打たれただけでってことは意外に体が弱いのかな?
飲んでた飲み薬ですけど、あれって人間の紗和々さんにも共用できたってことは、
人間と同じような薬で大丈夫ってことみたい。
体の構造は人間に近いってことなのかも。
秘薬を飲む際の姫さんが妙にオヤジ臭く見えて壺。(笑)
ところで、どうして姫さんは外出してたんだろう。それも駅だよ。人通りも多いし。
あのいつもの黒いゴシック調の服と、ちっちゃいメイドさんを連れてるんじゃ、
きっとヒロくんを待っている間中、注目のまとだったでしょうね。(笑)

「まてフランドル。お前は限度という物を知らぬのか
  まったく…少し風邪を引いたぐらいで大げさな」


優しき人造人間フランドルちゃん。
今週のふが娘は姫さんと一緒にお出かけ。
風邪を引いた姫さんには大量のタオルケットを持ってきました。
よっぽど姫さんが心配だったんだね。優しい娘なの。
でも、限度を知らないから、姫さんが埋まりかけちゃった。
心配されてるのがわかってるのか微妙に怒れない姫さんが可愛い。
フランドルちゃん、戦闘ではハンマーで活躍。
でも、一日ずっと働き詰めだったから、エネルギー切れで眠っちゃった。
妹のフランシスカも参戦したけれど、彼女も日の出と共にエネルギー切れ。
事件が終わって、姉妹仲良く充電されてる姿がなんか可愛かった。

報告役の令裡さん。
今回は令裡さんの活躍は、ミイラ男達の動向を伝えるのみだったのが残念。
ま、彼女は一応敵側というポジションだもんね。仕方がないかも。
それでもちゃんとお話に絡んでいたのは凄いな。
そういえば、もう既に義理は果たしたんだから、姫さんに協力する理由なんてないんだよね。
令裡さんがあえて協力してくれる理由はなんだろう。
眠った姫さんをミイラ男達から身を挺して守るヒロくんに反応する令裡さんが壺。

最近良いところの無いリザさん。
三日月ってこともあって、リザさんが弱そうなミイラ男の集団に苦戦してたの。
まあ、あれだけの大群で来られたら仕方がないかもしれないけどね。
とはいえ、ヒロくんはデッキブラシで倒してたからなぁ。
トンレンチコートの男は倒したけれども、
一晩戦って、朝を迎えたらファラオに負けちゃった。

トレンチコートの男。
姫の刺客としてやってきた全身包帯グルグル巻きの男。
こいつって、あの格好で町で歩いてよく騒ぎにならかったよね。
部下のミイラ男達の大群を率いて姫を襲いましたが…質より量だったみたい。
部下達はヒロのデッキブラシに倒されるくらいに弱く。
時間はかかってけれど、リザさんによって倒されました。
それも拍子抜けするくらいにあっけなく。
でも、この男は黒幕ではなく、ファラオが軍勢を率いて現れるんですよね。
最初にヒロくんがこの男にぶつかったとき、なんでもっと疑わなかったのかな。
ある意味、あの出会い方っていつものパターンじゃん。(笑)

 姫「よいかヒロ。お前は王族の戦士だ。
   私の命、朝までお前に預けたぞ。」

ヒロ「分かった姫。姫は…僕が守る!」

ヒロくんと勲章。
戦闘中に眠っちゃた姫さんに、命を預けられちゃったものだから責任重大なの。
途中で命の炎切れで倒れないよう補充までして貰ったとあっては頑張らないとね。
というわけで、今回、男の子を見せてくれたヒロくん。デッキブラシでけっこう活躍したの。
一人別室で眠っていた紗和々さんを守ろうとしたヒロくんも格好良かった。
紗和々さんからミイラ男達の注意を逸らすために、顔を包帯でグルグル巻きに。
あの一瞬ではあれしか方法が無かったとはいえ、単純なやつらでよかったよね。(笑)
ところで、せっかくシャーウッド姫が加勢に来たというのに、子弟のパンダたちはどうしたんだ?
いれば結構戦力になったんだけどなぁ、とか思ったり。動物愛護の観点からダメなのか。(笑)

ヒロ「だめだ……もう体が動かない…」

一晩中戦い抜いたヒロくん。
フランドルがエネルギー切れ、リザさんが倒れ、フランシスカも倒れ、
シャーウッド姫はフランシスカの充電器を取りに戦線離脱。
激戦で命の炎も尽きかけてきたのか、体が思うように動かなくなって、
それでもファラオに立ち向かったヒロくんはスッゴイの。
てか、だんだんヒロくんの死ぬ確率が減ってきたの。

姫さんのお役立って、褒められたヒロくん。なんか勲章っぽいの貰ったよ。
でも、それよりもヒロくんは姫さんの笑みの方が印象に残ったみたい。
すっごく嬉しそうなヒロくん頑張ったかいがあったね。良かった良かった。

kaibutu16_002.jpg

ファラオと姫さん。
今回の刺客、ファラオって王族の誰かが放った刺客らしい。
当分は、王族同士の争いになるのかな。
となると、ツェベリってシエルが自爆してから出てこないけど、
本当に消滅したってことかな。
それはないと思うんだけどね。
さて、このファラオ、強いのか弱いのかちょっと分からず仕舞い。

フランシスカと渡り合い、リザさんを倒し、結構強いように見えたけれど。
ヒロくんが戦えていたり、復活の姫さんに瞬殺されるわで…なんだか拍子抜けなの。
完全にただのやられ役として出来たとしたら、
ちょっと勿体ないキャラだったかな。(ほんとか?)
とりあえず、姫さんを倒せば永遠の命を貰える約束をしていたらしい。

「そこまでだファラオ。
  さあファラオ私があの世に送り返してやろう。
  今度こそ永遠の眠りにつくが良い。 覚悟!」


今週の姫さんの武器は、ダブルチェーンソー。
両手に一本ずつチェーンソーを持っていたわけですが、
姫さんってチェンソー好きですね。
ファラオは、十文字切りで倒されました。

kaibutu16_003.jpg

「ヒロよ。よくやった、褒めてつかわすぞ。」

ヒロくんを称える姫さん。
珍しくヒロくんを褒める姫さん。勲章みたいなの渡してましたけど。
その時の姫さんの笑みがすっごく優しいの。
姫さんのヒロくんへの印象が少し変わったかに見えるお話でした。
形式張ったやり方で、素直にありがとうって言わない辺りが姫さんらしい。
でも、王家から勲章を与えることって、けっこう大きな意味があると思うの。
そう考えると、姫さんからの精一杯の心遣いなんだろうね。

ヒロ「僕はただ、姫を守ろうと必死だった。
   でも嬉しかった。初めて姫の役に立てたような気がして。」


さて、次回の怪物王女は「生贄王女」、姫さんとヒロくんが変な空間に捕らわれるお話。
予告でフランドルも、リザさんの姿もないってことは…もしかして二人っきりなのですか。


 にほんブログ村 アニメブログへ

 
 

おすすめリンク:
 TBSアニメーション 「怪物王女」公式ホームページ
 「少年シリウス」オフィシャルサイト
 怪物王女 Wikipedia (ウィキペディア)

怪物王女(1)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2006年01月
ISBN:9784063730104
本体価格 514円 (税込 539 円)

怪物王女(2)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2006年05月
ISBN:9784063730258
本体価格 514円 (税込 539 円)

怪物王女(3)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2006年12月
ISBN:9784063730487
本体価格 514円 (税込 539 円)

怪物王女(4)
シリウスKC
著者:光永康則
出版社:講談社
発行年月:2007年04月
ISBN:9784063730685
本体価格 533円 (税込 559円

ALI PROJECT 「BLOOD QUEEN」
TVアニメ「怪物王女」オープニングテーマ
発売日: 2007年05月09日
販売価格:1,143円 (税込 1,200 円)
savage genius 「跪いて足をお嘗め」
TVアニメ「怪物王女」エンディングテーマ
発売日: 2007年06月13日
販売価格:1,143円 (税込 1,200 円)
ハンガリー民話集
岩波文庫
著者: ジュラ・オルトゥタイ /徳永康元
出版社: 岩波書店
サイズ: 文庫
ページ数: 434p
発行年月: 2004年07月
ISBN:9784003277614
本体価格 860円 (税込 903 円)


posted by しおん at 20:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 怪物王女(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

怪物王女 第12話
Excerpt: [雨。佐和和が風邪に倒れ、代わって姫を駅まで迎えにいくことになったヒロだったが、途中でシャーウッドにつかまってしまい、姫に傘をとどけることができなくなってしまう。そのため姫までもが風邪をひいてしまう。..
Weblog: ルナティック・ムーン
Tracked: 2007-07-24 04:33


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。