2007年12月13日

Myself;Yourself 第11話「告白」 感想です。

Myself;Yourself|マイセルフ;ユアセルフ
■Myself;Yourself■(ゲーム公式)
(↑ゲーム公式↑)

ハートフルラブストーリーアニメ決定版

Myself;Yourself 〔マイセルフ;ユアセルフ〕
   第11話「告白」 2007/12/12 02:15 tvk 感想です。


キャスト:

日高左菜(役)=立花慎之介/八代菜々香(役)=小清水亜美
織部麻緒衣(役)=金田朋子/若月朱里(役)=田村ゆかり
若月修輔(役)=子安武人/星野あさみ(役)=中原麻衣
持田雛子(役)=村田あゆみ/藤村柚希(役)=豊口めぐみ
若月修造(役)=松山タカシ/若月冴子(役)=ゆかな
麻緒衣の母(役)=伊藤美紀

あらすじ:

あさみの見舞いへ言った左菜は、彼女から思わぬ告白をされる。
その後、朱里と修輔も見舞いに来ると、修輔と左菜を外へ出すあさみ。
外で待っていた左菜と修輔は菜々香のことを話題に持ち出し、
左菜が菜々香に送った「一緒に居てあげる」をいい言葉だと修輔。
あさみとのサスペンス劇場に続けて、修造から追い打ちをかけられる朱里。
修輔と朱里は、二人一緒にいるために最後にすることを決める。
皆にロンドン行きを話す朱里と修輔。そして学校から二人で消えた。
気づいた左菜は二人の後を追いかけるが・・・・。

・・・というおはなし・・・。


サスペンス劇場展開中なハートフルラブストーリー。
またも超展開で、黒い血のあさみは本当に恐ろしく腹黒い人だった話。
描写が足りなくて、なんか中途半端な気もするけど・・・。

そんなわけで、最後だけはハートフルなのかなと一本。
二人の逃避行?は一大スキャンダルにじゃないのか?
そんな感じで今回のマイユアも色々大変でした。(笑)


この記事の続きを読む
posted by しおん at 22:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(11) | Myself;Yourself(終) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


詩音の枝折りのトップへ


  頂いたTBについて:

  TB大歓迎ですので、お気軽に送ってくださいね。
  ただし、その記事と関連のあるものでお願いします。

  それから頂いたTBは、管理人(詩音)の時間が許す限り、
  全ての記事に目を通してから返させて頂いています。
  ですので、反応が遅いと思いますが気長にお待ちくださいね。
  それでも返ってこないときは・・・エラーかも。(汗)
  一部のサイト様では、こちらからのTBがエラーになることが
  増えてきていたりするので・・・。(苦笑)

  2月になって、FC2さんでホンの一部が、
  一番酷いライブドアさんは・・・全滅!?



  このブログのRSSはこちら。

  RSS1.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index.rdf
  RSS2.0 http://yuuutuna.seesaa.net/index20.rdf



  掲載中の著作物について:

  当ブログに掲載しているキャプチャー、
  本の表紙、CD、DVDのジャケット画像などの著作物は、
  その作品の研究、検証のために使用しています。
  著作権については、それぞれの作品側にあります。

  なお、内容等に問題があり、著作権者からの申し出があった場合、
  直ちに対処させていただきます。



ロリポップのドメインは選べる全85種類!! さくらのレンタルサーバ・ビジネス プロ
安心しておすすめ!ファーストサーバ インターネット取引するならマネックス証券
◆5大特典◆BIGLOBE光の入会キャンペーン実施中 バイク保険オンライン加入
あなたの写真が簡単な操作で美しく生まれ変わります。 ウイスキーの購入ならサントリーオンラインショップ【E-liquor】
オークションを楽しむなら!「Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス」 オートレース 投資信託 ちょこっといいことプログラム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。